相場・節約

ブライダルローンの審査が通らない!考えられる原因を調査

結婚にはお金がかかる。

これは言わずと知れた事実ですが、
結婚式を行うとなれば
なおさらお金のことが気になりますよね。

結婚式場から渡された見積書を見て
ショックを受けてしまうことも
少なくないでしょう。

結婚式をしたい。
けれど手持ちの資金が足りない。
周囲からの援助もない。

そんな時に頼りになる
ブライダルローンですが、
ローンと言うからには
審査は避けて通れません。

そこで今回は、ブライダルローンの
審査が通らない原因や、
審査クリアにこぎつくための方法
フリーランスのウェディングプランナーが
徹底解説。

「どうしても無理!」という時のための
代替案もご紹介します。

理想の結婚式は資金集めから。

大切なお金のことについて
じっくり考えていきましょう。

ブライダルローン審査が通らない時に考えられる3つの原因

ブライダルローンは
使用の目的が決まっているという点で
車のローンと性質が似ています。

そのため審査も
車のローンが組める程度であれば通る
と言われています。

ですがそれは、「必ず借りられる」
ということを
意味しているわけではありません。

以下の理由によっては、
厳しい結果になってしまうこともあります。

①収入の低さや不安定さ

まずは極端に収入が低かったり
不安定である場合です。

基本的にブライダルローンは
満20歳以上で返済能力が認められれば
利用することができます。

収入に関しての基準も
それほど高いわけではありません。

具体的には

  • 年収200万円以下
  • 正社員以外の雇用形態
  • 勤務年数が1年未満

などの理由がない限りは
問題ないと思っていいでしょう。

また、いくつかの項目が
条件に見合っていないとしても
それを補う事柄があれば
審査が通るケースも多いようです。

たとえば、

  • 仕事はアルバイトで
    200万円は稼いでいなくても
    不動産所得がある
  • 正社員ではないが、個人事業主で
    毎年安定した利益を出している
  • 勤務年数は長くないが、
    ヘッドハンティングによる
    転職であり、年収が増加している

などの事情がある場合は、
その旨を審査の際に申し出ておきましょう。

②金融事故(ブラックリスト)

ローン審査で
もっとも問題となるのは金融事故です。

10年以内に債務整理を
行ったことがある場合は、
審査が通らない確率が
かなり高くなってしまいます。

債務整理には、任意整理、特定調停、
個人再生、自己破産がありますが、
このような方法をとっていた場合は、
本人名義で借りるのは
難しいと思った方がいいでしょう。

また、ブラックリストに入っている場合も
審査が厳しくなる傾向があります。

クレジットカードや公共料金の支払いを
何度も滞納したことがある場合は
注意が必要です。

そして忘れてはいけないのが
国民年金保険料や住民税の支払いです。

特に振込用紙での支払いを
行っている場合は、
未納期間がないかチェックして
おきましょう。

③他の高額ローンの有無

住宅ローンやマイカーローンなど、
他に高額ローンを組んでいる場合も
審査が通らない場合があります。

「借入額が返済能力を超えている」
と判断されると審査は通りません。

中には「自分は何のローンも
組んでいないから大丈夫」
と安心していたら、実家の住宅ローンの
連帯保証人になっていた
というケースもあります。

近年、審査が通らない要因として多いのが
残価設定での車両の購入です。

「数年後には下取りに出して
新しい車を買うから大丈夫」
と思っていても、その残価は
今後支払う必要がある金額として
見なされることも。

一見「問題ない」と
思っていることについても
しっかり洗い出すことが大切です。

ブライダルローンの審査基準とは

ブライダルローンの審査基準は
かなり明快です。

先に挙げた年収や勤務年数などを
クリアできれば、多くの場合は
審査に通ると言われています。

ところが意外な盲点があります。

それは「信用情報がない」ケースです。

人生の中で一度も借金をしたことがなく、
クレジットカードさえ作ったこともない。

実家住まいで、家賃や公共料金の
口座振替をしたこともない。

私は現金主義だから絶対大丈夫!

この一見
「お金に関して相当クリア」な状態こそが
ブライダルローンが通らない理由に
なることもあります。

クレジットカードは信販会社が
信用できると判断して発行するものです。

そのため、ローン審査においては
強力な信用の証になるのです。

利用しなくてもかまわないので、
ブライダルローンの審査の前に
クレジットカードを作っておくと安心です。

そして本人に問題がなくても、
勤務先に問題がある場合も
審査が通らない場合があります。

会社の経営状態が悪いと
今後の支払いに影響を及ぼす可能性があると
判断されることも。

このことからも、
ブライダルローンの審査は
誰であっても通らない可能性がある
ということがわかりますね。

ブライダルローンの審査落ち!その後の対策を解説

残念なことに審査に落ちてしまった。

それでもまだ、諦めるには早すぎます。

もしも審査に落ちてしまったら、
次の方法を検討してみましょう。

【借入額を減額する】

ブライダルローンの借入希望額は
結婚式場からの見積書を元に計算しますが、
この金額が高すぎるために
審査が通らない場合もあります。

どうしたらもっと安くできるのか
結婚式場の担当者に相談してみましょう。

ここでやってはいけないのは
値切ることです。

結婚式場からの見積書の提示を
求められた場合、
「値引き」や「割引」という記載は
極力ないのが理想的です。

  • 日にちや時間帯を変える
  • 衣装の数を減らす
  • 料理の単価を下げる
  • 内金の金額を増やす

などが効果的。

ポイントは
「突発的な変更が起こらない項目」
の金額を減らすことです。

【申込者を変更する】

もしもパートナーや親の方が
自分よりも条件的に有利な場合は、
申込者を変えてみるのも
一つの方法です。

親にお願いする場合は、
60歳以下で安定した収入があるか
確認しましょう。

【申込先を変更する】

銀行が取り扱っている
ブライダルローンは
金利が安く、借入額の上限は
年収と同等です。

単純計算で、
300万円の年収があるなら
300万円借りられるのが
銀行のブライダルローンです。

信用に対する審査があるので、
金利も低く、借入額も高いのです。

違う性質を持つローンとして
カードローンがあります。

カードローンは、使用の目的を
限定しません。

審査も通りやすく、
銀行から借り入れできない場合の
現実的な選択肢となります。

ですが借り入れの上限は
年収の3分の1まで。

300万円の年収なら
100万円までしか借りられません。

金利も高く、
返済が困難になる可能性もあります。

申込先を変更する場合は、
これらのことも踏まえて
慎重に検討しましょう。

【結婚式を延期・中止にする】

お金が貯まるまで結婚式を待つことも
一つの選択肢です。

もっとも安全で、
現実的な方法とも言えるでしょう。

ですが結婚式とは不思議なもので、
タイミングが重要なのです。

結婚式を後回しにして数年、
その時まで結婚式を挙げたいと
思っているかどうかはわかりません。

そもそも、待ったところで
お金が貯まっているかどうかも
わからないのです。

結婚式をしてもしなくても
お金がかかることは事実です。

そして、ブライダルローンの必要性が
「ご祝儀が手に入るまでの一過性のもの」
であることも事実です。

【結婚式費用の後払いを交渉する】

ブライダルローンが
一過性のものであるなら、
結婚式費用の支払いを
後払いにしてもらえば
問題は解決するのでは?

少なくともご祝儀分の金額に関しては
この考え方は間違っていません。

見積り額からご祝儀相当額を引いた金額を
手持ちで用意できるのなら、
結婚式場へ後払い交渉をしてみましょう。

その際にはこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

⇒結婚式の後払い交渉のコツとは?費用を抑える方法も伝授!

【定額制のプランを利用する】

さらに現実的な方法として
結婚式そのものを借り入れをせず、
後払い交渉もせずに行えるよう
検討し直すことも考えられます。

昨今は、ご祝儀と同等の額で
結婚式ができるプランもあります。

予算積み上げ式の結婚式と比較して
選べる幅やグレードは制限されますが、
借り入れをせずに結婚式ができるのは
何物にも代えがたい安心感があります。

「審査甘い」で有名なブライダルローン会社を紹介

ブライダルローンを申し込むにあたっては、
できる限り審査が甘い会社を選びたい
思う人も多いのではないでしょうか?

ここでは比較的、審査が甘いと言われている
ローン会社を4つ紹介します。

【三菱東京UFJ銀行 多目的ローン】

金利は1.8%~14.6%で、
利用限度額は500万円までの
多目的ローンです。

ネット上で「かんたん10秒診断」が
受けられるので
「行ってみなければわからない」
という不安を払しょくできます。

⇒三菱東京UFJ銀行の多目的ローンを確認してみる

【楽天銀行ブライダルローン】

金利は7.0%と多少高めですが、
年収に不安のある人にとっては
うれしいローンです。

限度額も300万円と、
結婚式費用のボリュームゾーンなので
利用しやすいと評判です。

⇒楽天銀行のブライダルローンを確認してみる

【ゼクシィ 結婚式費用立替えプラン】

スルガ銀行リクルート支店で
取り扱っているこちらのプランは、
3ヶ月無利息がうれしいポイント。

結婚式後、ご祝儀ですぐに
返済したいという人におすすめです。

⇒ゼクシィの結婚式費用立替えプランを確認してみる

【オリックス銀行 カードローン】

カードローンの中でも
おすすめのオリックス銀行。

来店不要のネット申し込みで
審査が受けられるので、
面倒な手続きが省けるという
メリットがあります。

金利も1.7%~17.8%と、
消費者金融よりは
格段に低く設定されています。

⇒オリックス銀行のカードローンを確認してみる

ご紹介したローン会社やプランは
割と審査が通りやすいと評判ですが、
忘れてはならないのが
審査はローン会社ではなく
保証会社が行っているということ。

一度審査に通らなかったからといって
申込先を変えても
同じ保証会社が審査をしていれば
通る確率はかなり低いでしょう。

そのため、審査が甘いという
評判に惑わされることなく、
審査が通らない自らの原因を
解消することが大切です。

また、直前にお金がないと困る前に
まずは資金調達方法を
参考にしてみるといいですね。

⇒結婚式のお金がない!ご祝儀の目安と資金調達方法を調査

まとめ

ブライダルローンは
結婚式に心強い味方になってくれますが、
審査に通らないときは、
無理に借りない方がいい場合もあります。

必要性をよく見極めた上で、
必要最低限の借入額で抑えることが
理想的です。

まずは結婚式の見積もりを削って
予算オーバーしないコツを知っておくと
自己負担金額もおさえることができますね。

⇒結婚式の見積もりを削る10のポイント!予算がオーバーしないコツ

お金の問題は結婚式の前にクリアにして
ストレスなく当日を迎えましょう。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA