2.ブライダルフェア

ブライダルフェアの持ち物!便利な必須アイテム11選

結婚式のスタイルや予算が決まったら
ブライダルフェアに持って行く持ち物の
準備をしましょう♪

もし準備せずに参加してしまったら、
話を聞いたもののなにも覚えていない‥
なんて結果になるかもしれません。

ブライダルフェアはとにかく情報量が多く、
持ち物・アイテムを事前に用意しておくのが
混乱しない重要ポイント!

そこで今回はブライダルフェアの持ち物で
便利なアイテムを紹介します!

ブライダルフェアまでの流れを大きく分けると4つ!

  1. 式のスタイル・予算を決める
  2. 質問リストをまとめておく
  3. 必須の持ち物を用意する←今日はココ
  4. 服装をチェックする

私がオススメの持ち物を11個、
紹介しますね(^^)

 1.【質問リスト】

事前に聞いておきたいことを
まとめておいた質問リストは必須です!

考えてるだけじゃ忘れちゃいますのでw

例えば、

  • 持ち込み料がかかるもの
  • 日程の空き状況
  • オプションの確認
  • 見積もりの内訳
  • 列席者衣装の有無
  • 宿泊の提携先
  • 二次会会場の情報

などなど。
質問リストの内容に関しては、
別の記事でまとめているので
参考にしてくださいね。

⇒【注意】ブライダルフェアで必ず聞くべき8つの質問!リストあり

2.【デジカメ】会場の写真を撮っておこう

会場見学の際は、
必ず写真をとっておきましょう

数件回る場合などは
初めに行った会場の情報は
ほとんど忘れてしまっています。

写真を見れば思い出せるよう
しっかり記録に残しておくことを
オススメします♬

3.【メモ帳・ペン】条件をメモしておこう

スマホでもいいのですが、
その場でメモした方が
後で思い返しやすいのと

カップル2人が同時に見れる
のがメリット。

オススメは、
専用のノートを一つ持っておき、
質問やポイントを記録して行けば
パッとみれるので便利です♬

4.【写真】プランナーに結婚式のイメージを伝える為に

口頭で説明しても
なかなか伝わりにくいもの。。

その時に写真があれば
すぐイメージの共有ができますよね。

5.【計算機】見積もりの計算に

会場で借りることもできますが
自分で用意しておくと
よりスムーズですよね。

6.【他社の見積もり】比較して値引き・オプションの確認

会場により見積もり内容が
異なるのでプランナーさんに
相談して見ましょう。

あとから追加になる前に
オプション内容を事前に
把握するのもオススメ。

7.【大きめのカバン】パンフレットを入れておく

小さいカバンでは
荷物が多くなるので
まとめやすいようにしましょう。

8.【ベアトップブラ】※試着がある場合

試着フェアの場合に必要です。

9.【靴下・ストッキング】※試着がある場合

衣装試着があるフェアは
靴・パンプスを用意されているので
必ず準備が必要。

10.【ヘアゴム・クリップ】※試着がある場合

髪の毛を束ねなくても大丈夫ですが
まとめた方がより
イメージしやすくなります。

11.【スリッパ】※雨の時

雨が降る可能性がある際は
持って行くと◎

所要時間はどのくらいかかるの?

ブライダルフェアにかかる時間は
おおよそ2時間です。

ただ、試食や試着などの
体験イベントが入ると3時間近く
かかることもあるので、

次の予定がある場合は
『何時に出たい』と会場側に
伝えておくのがオススメです。

何件回るのがベスト?

最低でも3件は回る
のがベストです!

価格帯やスタイルも違えば、
コスパも違う会場がたくさんあるので

比較すれば長所・短所も
わかりやすいですよ♬

ただ周りすぎると混乱するので、
やはり3件がベスト。

きになる会場をピックアップして
口コミを中心に絞り込んで行くのがオススメです。

その結婚式場で実際に挙げたカップルの
リアルな声が聞けるのはとても参考になります。

式場紹介デスクなどでは、
あなたにぴったりの会場を
3つ程度に絞ってくれますよ。

こちらで詳細に解説しています。

⇒ブライダルフェアは行くべき?式場見学は何件するのが普通?

無駄のない回り方とは?

一日にまとめて回ってしまうのは
とても効率がいいように見えますが、

実際は、次の予約時間が気になって
内容が頭に入らなかったり、

急いで次の会場に
向かうことになってしまったり・・・

あまり情報を詰め込みすぎて
覚えていないことも多いので、
私はオススメしません。

週に1回ずつ見学に行き、
きちんと情報をまとめて行くのが
いちばん無駄がありません*

ゆったりと時間に余裕を持ったスケジュールで
持ち物の準備もバッチリで参加しましょう♪

まとめ

いかがでしたか?

ブライダルフェアの持ち物で
便利な必須アイテムはこんな感じでした!

  1. 質問リスト
  2. デジカメ
  3. メモ帳・ペン
  4. 写真
  5. 計算機
  6. 他社の見積もり
  7. 大きめのカバン
  8. ベアトップブラ
  9. 靴下・ストッキング
  10. ヘアゴム・クリップ
  11. スリッパ

これだけ揃っていれば、
情報をうまく整理できますし

恥ずかしい思いも、
後悔することもありません♪

ちなみに、ブライダルフェアは
思った以上に施設内を歩き回るので、

動きやすい靴が良いとか、
服装も気をつけた方が良いです。

今回ご紹介した内容が一目でわかるシートで
ダウンロードできるようにしているので
ぜひ活用してくださいね♬

⇒持ち物リストのダウンロードはこちらから

次は私のおすすめの
ブライダルフェアに合う服装を紹介しますね。

⇒ブライダルフェアの服装とは?男性・女性ともにご紹介!


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^




ABOUT ME
井上舞美
井上舞美
初めまして ANOTHER BRIDAL編集部の井上です。 ブライダル業界に在籍し、 ホテルのウェディングプランナーで約4年間勤務。 人生において大きな晴れ舞台の結婚式のお手伝いしたいと思い 結婚式のマナーやしきたりを専門学校で学ぶきっかけに。 ありきたりで見飽きた結婚式ではなく、 ゲストやご本人も心から楽しんでもらえる結婚式を コンセプトに200組み以上のカップル担当。 結婚準備は不安になる方が多く、時には気持ちに寄り添い、 親身になることで結婚後1年、2年経っても ホテルに会いにきてくれる関係を築いた。
私のブライダルフェア体験記

私のブライダルフェア体験記

ブライダルフェアの参加に
必要な手順をピックアップ♪

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒ブライダルフェアとは

⇒ブライダルフェア3つの準備

⇒ブライダルフェアに必須8つの質問

⇒ブライダルフェアの持ち物

⇒ブライダルフェアの服装【男性・女性】

おすすめ

ブライダルフェアをお得に探すなら
こちらを参考にして下さいね。

⇒商品券が貰える式場探しサイト5選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA