ウェディングドレス試着

ウェディングドレスの試着は生理の時でも大丈夫?対処法とは

ウェディングドレスの試着
は結婚式の準備の中で
最も楽しみなことの一つですよね。

試着は平均でも3回程度行うので
何回かのうちには
予約した日が生理日だった!
なんてことも起こりがち。

生理の日は
もしもドレスを汚してしまったら…
と気になりますよね?

生理痛が重い場合は
体が辛いという人もいますよね。

でも、予約も入れてしまったし…
ドレス選びは予定に遅れないよう
に決めたい…

試着の日が生理日であったら
一体どうしたらよいのでしょうか?

そこで今回は…

  • 試着の日が生理でも大丈夫?
  • もし試着と生理が被ってしまったら
    何に気を付けたらいいの?
  • もしもドレスを汚してしまったら?
  • ムダ毛や体臭などちょっと言いにくい
    体の悩みはどう伝えれば良い?…etc.

タイミング悪く生理日と
ウェディングドレスの試着が重なった
というときの対処法を中心に情報を
お届けいたします。

ウェディングドレスの試着と生理がかぶっても大丈夫?

楽しみにしていたドレス試着が
生理と重なってしまった!

こればかりは仕方のないことですし
もしウェディングドレスの試着と
生理日が重なってしまったからといって
試着ができないわけではありません。

でも、身体に沿うスレンダーなデザイン
の場合は、ドレスの生地と身体が密着
しますので、自分でも汚れが付かないか
心配になりますよね。

また特に、生理痛が重い人は
生理と試着が重なってしまった場合
体調が良くないことも予測されます。

生理と試着が被っても問題ないですが
生理痛の重さは個人差もありますので
自分自身が心配なときは
ドレスサロンに相談してみましょう。

生理中であることを正直に伝えるべきかどうか

生理と試着日が重なってしまったとき
ドレスサロンに伝えておくべきなのか
少し迷いますよね。

基本的に生理と試着が重なることは
問題ありません。

ただし…

  • 身体にフィットするラインで
    汚さないか心配な場合
  • 生理痛が重くて長時間の試着に
    耐えられない場合…etc.

このような場合には
事前に伝えて相談をしておくと
必要に応じて試着日の変更など
対応をしてもらえます。

生理中だと断られることはある?

生理中だからと言って
試着が断られることはまずありません。

生理の日に結婚式が重なってしまう
ことだってあるのですから
試着はできて当たり前なんです。

ただ、試着時にドレスを汚さないよう
対策をしておくことは
自分自身の気を楽にするためにも
必要ですね。

生理中のウェディングドレス試着!対処法や気を付けることは

生理と試着が被ってしまった!
という時でも、よほど思い生理痛を
抱えていたりしない限り
ドレス試着には影響しません。

ただし、ドレスを汚してしまう心配
をせず、自分自身が気持ちを楽に
試着するためにも必要な対策を
しっかりととっておくと良いでしょう。

下記の記事は、ウェディングドレス
の試着の際の服装や持ち物については
下記の記事も参考になりますので
ぜひ参考にしてくださいね。

⇒ウェディングドレス試着の服装とは?忘れがちな必要な持ち物も

①タンポン+夜用の大き目ナプキンを使う

生理の期間中、経血の量が多いとき
はモレがどうしても気になります。

タンポンと夜用ナプキンを併用して
最大限モレない対策をしていけば
試着の1~2時間の間は安心です。

万が一結婚式本番の際に重なったら…
なんて時にもとても有効です。

②直前にナプキンを替える

ナプキンを試着開始の直前に替える
ことができれば、ショーツへの付着も
チェックできますのでより安心です。

ドレスサロンへ到着後には
カウンセリング→ドレス選びにも
20~30分の時間はかかります。

試着直前にお手洗いへできれば
万全ですね!

③マーメイドなどタイトなドレスは別日に試着する

マーメイドラインのドレスなど
ヒップラインに沿うようなラインの
ドレスは、汚してしまわないか
とても心配ですよね。

もちろん万全の対策をしていれば
汚れることは考えにくいですが
ヒップラインも分厚いナプキンなどで
普段とは違ってしまうもの。

普段とは違う生理用のショーツ
のラインが目立ってしまうのが
気になるという方もいます。

かなりフィットするラインのドレス
を希望している人は
別の日に予約を入れなおして
きちんと試着をするのも良いでしょう。

体調が悪い時は無理せず日程変更をお願いする

生理痛が普段から重たい人はもちろん
試着の当日、いつもよりも体調が悪い
と感じる場合は、予約したから…と
無理せずに試着日を変更しましょう。

体調が悪いと判断力も鈍りがちですし
楽しいはずのウェディングドレス選びも
楽しめなくなってしまいます!

ウェディングドレスの試着は
1回キャンセルしてしまっても
準備のスケジュールに大幅に影響する
ことは考えにくいものです。

ウェディングドレスの試着回数について
下記の記事で平均的な試着の回数や
時期について解説していますのっで
参考にしてくださいね。

⇒ウェディングドレスの試着回数の平均は?時期の目安も紹介

生理中のウェディングドレス試着で汚してしまったらどうなる?

自分でも気が付かない間に
うっかりドレスを汚してしまった…

生理中の経血の量はその日によって
異なりますので、必ずしも
いつも同じではありませんから
万が一…の可能性はないとは言えません。

生理の経血でドレスを汚してしまった
という場合は、気が付いた時点で
まずドレスサロンのスタッフに
申し出ましょう。

ドレスの素材にもよりますが
経血の汚れは専門のクリーニングで
対処すれば大抵落ちます。

よほどの汚れがつかない限り
基本的にクリーニング代を請求される
ことはありません。

ウェディングドレス試着での体の悩みの伝え方&対処法

ウェディングドレスは普段着と違い
肌が露出するデザインも多いので
気になる箇所があれば
1人で悩まず相談しましょう。

例えば…

  • 体型(太っている等)
  • 背中のシミやニキビ
  • 消えない痣(あざ)
  • 火傷の痕(あと)
  • ワキガ・体臭
  • 毛深い…etc.

ウェディングドレスの試着の際は
カウンセリングの際や試着室で
スタッフと話す良いチャンス。

ドレスを着ると目立ってしまったり
気になっている身体についての悩み
上手くカバーできる方法などを
相談しましょう。

まだ結婚式場を検討中の方は
ブライダルフェアに参加する際に
ウェディングドレスの試着をする機会
がありますね。

下記の記事では
ブライダルフェアの試着の際の
注意ポイントをご紹介しています↓

⇒ブライダルフェアの試着!注意すべき5つのポイントとは?

体型・サイズ(太ってる、胸が大きい・小さい)

多少の体型の悩みは
誰でも持っているものですよね。

  • 太っている
  • 肉がはみ出る
  • 痩せすぎている
  • 胸が大きくて目立つ
  • 胸が貧弱…etc.

体型の悩みはドレスのデザイン選び等
でカバーできることが多いので
ドレスサロンのスタッフに相談しましょう。

体型をカバーできるデザインを選んだり
やショールやドレスコサージュなどの
小物のアレンジでもカバーができますよ。

脇・腕・背中の毛などのムダ毛

ムダ毛が濃い人は
ウェディングドレスを着て
露出する部分が多いと自分でも
気になりますよね。

特に、脇のムダ毛は試着の際に
うっかり恥ずかしい思いをしないように
手入れをしていくことを忘れずに…。

ムダ毛が濃い人の対処法としては

  • 袖付きのドレスにする
  • ショールをアレンジする
  • ベールで気になる部分を隠す…etc.

露出を控える工夫をするのもオススメ。

ムダ毛は結婚式の前には
特に、襟足から背中にかけて
ブライダルエステで処理をする人も多く
みられます。

すっきりときれいな後姿で花嫁姿を
披露したい人はブライダルエステを
検討してみるのもよいかもしれません。

汗やワキガなどの体臭

汗をかきやすい人やワキガの人
は自分自身でも臭いが
とても気になりますよね。

試着の際は試着ブースに
スタッフと二人だけになるので
相談するには絶好のチャンスです。

汗がドレスに滲むことが気になる人

・ドレスに汗を吸い取るためのパット
を付けてもらう
・結婚式当日の顔の汗は
介添えさんにこまめに抑えてもらう

など対策を相談してみると良いでしょう。

汗やワキガで匂いが気になる人

・制汗&消臭効果のある
デオドラントスプレーなどで対処
・入浴時に消臭効果のある石鹸で洗う

自分自身でも対策することができますし
実は自分が気にしているだけで
他人には気にならない程度であることも。

体臭やワキガについては
遠慮なく真実を教えてくれる
家族や相手の男性に思い切って
聞いてみるのも良いかもしれません。

花嫁の美しさは、姿勢や所作で
かなり印象が変わります。

ドレスを着る際には歩き方も
普段とは少し違って意識して
美しく見えるようにしてみましょう。

下記の動画は花嫁の美しい歩き方
を大変わかりやすく解説していて
とても参考になりますよ↓

結論!最低限のマナーさえ気をつければ気にしなくてOK

生理の時の体調や
身体の悩むのははみんな同じ。

試着日と生理が重なってしまうことも
女性である以上は仕方がないことで
特別なことではありません。

きちんと対策をしていけば
試着は普段と同じように行ってOKです。

試着は何度か行うので
そのうちの何回か生理と重なってしまう
ことはどの花嫁さんにもあります。

ドレスサロンのスタッフには
生理日であることを伝えておけば
試着の際に体調やトイレのタイミング
を気遣ってもらえるので安心ですね。

試着を担当するドレスサロンのスタッフ
も基本的に女性ばかりなので
身体の悩みや気にしていることがあれば
遠慮なく伝えてみましょう。

きっと親身になって
一緒に良い方法を考えてくれますよ。

まとめ


ドレスの試着の際にありがちな
生理と重なってしまったときの対処法
などについてお伝え致しました。

今回の内容をおさらいしましょう。

  • ドレスの試着と生理日が重なっても
    きちんと対策をすれば試着はOK。
  • もし経血で汚してしまった場合は
    すぐにスタッフに伝えよう
  • 汚してしまった場合基本的に
    クリーニング代は請求されない
  • 体型やムダ毛はドレスのデザイン
    やアレンジでもカバーできるので
    スタッフに相談してみよう。
  • 汗や匂いは制汗剤や汗取りパッド等で
    対応ができる。

といった内容でお届けいたしました。

ドレスの試着は平均で3回程度
行いますので、そのうち1度くらいは
生理と重なってしまう可能性は
誰にでもあります。

あまり大げさに気にする必要はなく
きちんと対策をしていけば
問題ありませんので安心して
試着をしてきて下さいね!

試着の際は写真も撮影して
後で比較できるようにしておきましょう。

下記の記事で試着の際に写真を
キレイに撮影するコツについて
情報をお伝えしていますのでご参考に!

⇒ウェディングドレス試着の写真のコツ!キレイに撮影するには

ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA