ウェディングドレス試着

ウェディングドレス試着の服装とは?忘れがちな必要な持ち物も

楽しみにしている
ウェディングドレスの試着。

せっかくのウェディングドレスを着る
機会ですから、花嫁姿の写真も撮ったり
試着も楽しく行いたいですよね。

試着の際、意外なことでもたついたり
思わぬ忘れ物があったりしては
気分も台無しです!

でも、ドレスの試着の際は
何をどう準備していけばよい
のかでしょうか?

そこで今回は・・・

  • 試着の日の服装は何が良いの?
  • 何か必要な持ち物はあるの?
  • 試着当日のメイクやヘアスタイル
    はどうすれば良い?
  • ドレス用インナーの用意
    はどうする?…etc.

ウェディングドレス試着をスムーズに
行うための様々な事前準備の情報
をお届けいたします!

ウェディングドレス試着の服装!下着は何をつけていけば良いの?

ウェディングドレスの試着は
普段の洋服のフィッティングとは
異なる点があります。

スムーズに試着ができるように
事前に準備できることは
しておきたいですよね。

ウェディングドレス試着の際は
どんな服装で行くのが
良いのでしょうか?

試着の際の服装としては
下記の4つに注意が必要です。

  1. 下着(ブラジャー)の種類
  2. スパッツの着用する
  3. ストッキング・タイツ・レギンスを履く
  4. パンツではなく
    ワンピースやスカートを選ぶ

上記4つの注意点があります。
理由と共に詳しく解説しますね。

試着の服装①ブラジャーはストラップブラorブラトップorヌーブラをつける

試着の際の下着選びはとても大切です。

ドレスのデザインは肩や背中などが
出るデザインのものも多いため
どんなデザインでも対応できる
ブラジャーにしておくのがオススメ。

  • ストラップレスのブラ
    (ハーフカップがベスト)
  • ヌーブラ

下記は、下着がドレスからはみ出たり
ドレスのラインを邪魔するため
試着当日は避けましょう

  • ストラップの外せないブラジャー
  • ブラトップ(薄手のチューブTOPタイプならOK)
  • スポーツ用のブラ

試着の服装②スパッツを履く

試着の際はスタッフに着用を
手伝ってもらう為一緒に試着室に
入ることになります。

スタッフにパンツ姿を見られても平気
という人を除いて、スパッツを履いて
おくと服を脱いだ際に恥ずかしく
ないですよ。

スパッツならドレスのラインにも
ほとんど影響しません。

試着の服装③ストッキングorタイツorレギンスを履いていく

通常試着の際はサロンで用意している
ドレス用のパンプスを履きます。

ドレス姿は靴を履いた状態で
全身を鏡で見てバランスをチェック
しますので、パンプスが履きやすい
足元にして行きましょう。

  • ストッキング(膝下でも可)
    ※色は明るめの肌色がおすすめ

もちろん、ストッキングは持参して
試着の際に履いてもOKです。

パンプスが着用しずらく
足元がドレスとバランスが悪く
当日のイメージがわきにくいので
下記は避けましょう。

  • 厚手のタイツ
  • 靴下
  • レギンス

試着の服装④ワンピースやスカートを選ぶ

ウェディングドレスの試着の際は
着脱がしやすいようワンピースや
スカートがオススメです。

スカートの場合のトップスも
着脱しやすいものが良いですね。

試着中は、着てきた洋服は
かごなどにまとめて入れておくことも
あるので、しわになりにくい素材のもの
だとベストです。

試着の服装⑤脱ぎ着しやすい靴を選ぶ

試着の際はドレスを一度脱いで
洋服に戻ってから、
次の試着するドレスを選びなおす
こともあります。

試着当日の靴は
パンプスやスリッポンなど
脱ぎ履きのしやすい靴
がおすすめです。

紐を結ぶ必要があるスニーカーや
履くのに手間のかかるブーツは
試着時には避けましょう。

試着がより楽しみになるように
ヴォーグ ウエディングが厳選した
ドレス30着のファッション・ショー
の動画をご紹介します↓

ぜひご覧くださいね。

ウェディングドレス試着会の必要な持ち物とは?

ウェディングドレス試着の際
の持ち物はどういったもの
が必要なのでしょうか?

試着を行うドレスサロンでも
ある程度の必要なものは用意していて
いますが、下記のものについては
自分で用意をしていくようにしましょう。

【試着の際の持ち物】

  1. デジカメ
  2. ストッキングやパンプス用の靴下
  3. ヘアゴム・ヘアピン
  4. 気に入ったドレスの画像や切り抜き

では一つづつ詳しく解説します。

1.デジカメ

大抵のドレスサロンでは
試着した際の写真撮影はOKです。

デジカメやスマホで撮影して
写真映えもチェックしてみましょう。

撮影は付き添いの人やスタッフに
お願いしましょう。

ウェディングドレス姿は
ゲストに360度から見られます。

横や後姿もぜひ撮影して下さいね。

また、短めの動画を撮影して
歩いたり回ったりしている姿を撮影
しておくと光具合や透け感など
もよくわかりますよ。

2.ストッキングや靴下

ストッキングを履いていかない人
忘れないように持参しましょう。

試着の際のドレス用パンプスは
他の花嫁さんも履くものなので
素足は厳禁ですよ。

パンスト、膝下ストッキング
どちらでも構いません。

パンプス用の薄手のものなら
靴下タイプでもOKです。

3.ヘアゴム・ヘアピン

ウェディングドレスの試着の際に
髪が長い人はスタッフにファスナーを締めて
もらう時などに髪が邪魔になりますので
まとめておきましょう。

また、試着の際は結婚式当日のイメージ
が湧くように、ベールやティアラなど
ヘッドドレスを着けることもあります。

試着の際に自分で髪をまとめるための
ゴムやヘアピンを持参しましょう。

ベールやヘアアクセサリーを留める
ためのヘアピンはドレスサロンで
用意しています。

試着に行く当日に
予めまとめ髪にしていくければ
さらに時間もスムーズです。

4.気に入ったドレスの画像や雑誌の切り抜き


試着するウェディングドレス
スタッフとカウンセリングをして
イメージを共有したうえで
一緒に選んでいきます。

その際に、希望のデザインに近い
画像や雑誌の切り抜きなどがあると
具体的なイメージが伝わりやすい
のでとても
便利です。

WEBサイトやウェディング雑誌
を見て気になるデザインがあれば
少しずつストックしておきましょう。

ウェディグドレスの試着会!当日に準備することとは?

試着会の当日は
どういった準備をしていけば
良いのでしょうか?

ウェディングドレス自体が
ボリュームがあって華やか。

ヘアスタイルやメイクも
バランスが取れるようにしたいですね。

  • ヘアスタイルは?
    →まとめ髪がベスト
  • メイクは?
    →バッチリフルメイク!

当日の準備について
もう少し詳しく
解説していきます。

髪型はまとめておく

ヘアスタイルは
まとめ髪がベストです。

ウェディングドレスを着る際は
合わせてウェディンベールを
頭につけます。

その為、髪はまとまっていた方が
ベールを付けるピンも留まりやすく
付けた姿もきれいです。

もちろん髪の短い方は
まとめ髪にはできないので
そのままで大丈夫です。

ただし、髪が固まってしまうワックス等
スタイリング剤はできるだけ付けない
方が良いでしょう。

化粧はバッチリメイクでいく

普段からフルメイクをしている人は
問題ありませんが、すっぴんに近い
状態で過ごすことが多い方も
化粧はバッチリメイクを心がけて。

ドレスの華やかさに
すっぴんでは負けてしまいがち。

結婚式当日はプロのメイクさんが
お化粧をしてくれるので大丈夫ですが
試着の際は普段の状態のままです。

鏡に映る自分の姿を見て
結婚式当日をイメージできるよう
しっかりめのメイクで行きましょう。

ウェディングドレス試着でインナーは用意しなくて良い?


<出典:http://www.wacoal.jp

結婚式当日
ウェディングドレスを着用の際
は専用の”ブライダルインナー”
を着用するのがおすすめです。

ウェディングドレスのデザインが
きれいに出るように考え抜かれた
インナーは花嫁姿を美しく見せるには
欠かせない存在です。

ドレスのデザインが決定した後
デザインに合うインナーを検討
しましょう。

自分で手配して購入してもOKですし
衣装サロンで販売品として
取り扱われていることが多いので
相談してみて下さいね。

試着の際に既に持っていれば
着用するか持参していきましょう。

妊婦はマタニティ用ブライダルインナーがあるの?

妊婦になると普段の自分と
バストもお腹もサイズが異なり
普通のブライダルインナーでは
やはり合いません。

大切な赤ちゃんの為に
締めつけてはいけないポイント
があるので注意も必要ですね。

締付ずにゆったりと快適に過ごせる
妊婦専用のブライダルインナー
なら安心して着用できます。

大きなお腹をすっぽり包み込む
マタニティ用のガードルやショーツも
お腹や腰を支えてくれる強い味方。

妊娠してから腰痛を感じている人は
長時間経っていることが多い結婚式
も苦がなく過ごせるように
専用インナーの力を借りるのもオススメ。

まとめ

ウェディングドレス試着の際の
服装や持ち物などについて
情報をお届けいたしましたが
いかがでしたでしょうか?

今回の記事をおさらい!

【ウェディングドレス試着の服装は?】

  1. ブラジャーはストラップレスorヌーブラ
  2. パンツが見えないようにスパッツを履く
  3. ストッキングを履いていく
  4. 着脱しやすいワンピースやスカートで
  5. 脱ぎやすく履きやすい靴を選ぶ

【試着時に必要な持ち物】

  1. デジカメ
  2. ストッキング
  3. ヘアゴム・ヘアピン
  4. 気に入ったドレス
    の画像や雑誌の切り抜き

【試着会!当日の髪型とメイク】

  • 髪型はまとめ髪
  • 化粧はバッチリメイクで

【試着時ブライダルインナーについて】

  • ドレスのデザイン決定後の購入
    がオススメ
  • 既に購入済みの場合は試着時に持参
  • 妊婦さんはマタニティ専用
    のブライダルインナーがおすすめ

ご参考になりましたでしょうか?

事前に服装や持ち物について
知っていれば予め準備もできて
落ち着いてウェディングドレスの試着
に集中できますよね。

ウェディングドレスの試着
結婚式の準備の中でも
最も楽しいことの一つです。

記事を読んでくださった方が
運命のウェディングドレス
に出会えることを願っています。

実際に試着を体験した花嫁の
口コミや試着レポート
まとめましたのでご参考に↓

⇒ウェディングドレスの試着ブログ!体験者の口コミ&試着レポ【まとめ】

試着をスムーズに楽しく行うには
実は、いくつか注意点があります。

下記の記事で注意ポイントや
把握しておくと安心な当日の流れ
についてお伝えしています。

⇒ブライダルフェアの試着!注意すべき5つのポイントとは?

試着会参加の前に知っておくと
不安が和らぎますよ。
参考にしてくださいね。

ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA