ウェディングドレス試着

ウェディングドレスの試着会とは?注意すべきポイント&流れを徹底解説

憧れのウェディングドレスを
試着できるドレス試着会。

でも、初めて試着会に参加する人
にとっては、どんな風に行わるのか
試着会の詳しいことはなかなか
わからないもの。

事前に注意点や流れがわかれば
初めての試着会でも安心して
参加できますよね。

そこで今回は初めてのドレス試着会
を控えた方の為に、

  • ドレス試着会で注意することは?
  • 試着会の流れは?
  • 予約の際に伝えるべき内容
  • その他試着会に関するQ&A…etc.

ドレス試着会をスムーズに行うための
の流れや注意ポイントなど
お役立ち情報をお届けします!

この記事に書いてること♪

ウェディングドレスの試着会!注意すべき5つのポイントとは?

ウェディングドレスの試着は
普段洋服を買う時の試着のように
気軽な感じではダメな気がしますよね?

ドレス試着と洋服を買う時の試着
では下記の点が異なります。

  • 露出部分が多い
  • スタッフが着せてくれる
  • 相手や周囲の人に試着姿を披露する…etc.

ドレス試着をする際には
どのような点に注意をすれば
良いのでしょうか?

注意すべきポイントは5つあります。

ドレス試着の注意ポイント

  1. 脇や背中のムダ毛処理
  2. 試着日に生理がかぶらないようにする
  3. 脇汗や汗対策を行っておく
  4. ダイエットをしておく
  5. 土日よりも平日に行う

一つずつ詳しく解説していきますね。

注意ポイント①脇や背中の毛のムダ毛処理を行っておく

ドレスのデザインにもよりますが
人気のドレスはビスチェタイプなど
デコルテや背中も露出するタイプ
が多く、背中や脇も周囲から見られます。

脇の毛はお手入れをしている人が
多いかと思いますが、冬場などは
うっかり!ということもありますよね。

背中は特に普段はあまり露出しない
部分なので、ムダ毛などのお手入れも
怠りがち。

背中は合わせ鏡などでチェックをして
吹き出物や濃いムダ毛はお手入れを
しておきましょう。

ドレス姿の美しさは背中で決まります!

脇毛の処理&背中のお手入れ
どうぞお忘れずに!

試着の時にはまだでも
結婚式本番にはパーフェクトに
お手入れしたボディで
ウェディングドレスを着たいものですね。

花嫁の準備に必須のムダ毛処理!
下記の記事で人気の専門サロンを
ランキング形式でご紹介しています。

⇒結婚式の脱毛は背中と脇が必須!専門のサロンランキング2018

美しい艶のある背中
と黒ずみのない脇を手に入れて
自信にあふれる花嫁になりましょう!

注意ポイント②試着日に生理がかぶらないようにする

生理の日は、トイレも気になりますし
生理痛で体調が崩れがち。

せっかくのウェディングドレス試着も
体調が悪いと、楽しめず表情まで
こわばりがちで写真写りもイマイチ…。

特に生理痛が普段から重い人は
試着の日と生理がかぶらないように
予約の日にちを選んでおく
良いでしょう。

注意ポイント③脇汗や汗対策を行っておく

普段から汗をかきやすい体質の人や
暑い時期の試着の際は特に注意が
必要な脇汗などの汗対策。

決して広くはない試着室。

スタッフのお手伝いを受けながら
初めての試着…となると汗も余計に
かいてしまうこともあります。

顔に汗をかく人は吸水性の良いハンカチ
を用意しておくと安心ですね。

ドレスに脇や背中の汗がにじむのでは
気になってしまいますので
デオドラント効果のある制汗剤
などを使用して対策をしておきましょう。

予約時間に遅れそうだから
と駅から走って汗だくにならないよう
時間にゆとりをもって家を出る
ことも大切ですよ。

注意ポイント④ダイエットしておく

ドレス試着まで日にちがあれば
計画的なダイエットもできますが
ドレスの試着をするからといって
急には痩せられませんよね。

でも、ステキな花嫁姿になりたい!
スリムになってやせてからドレスを着たい
と思う人は、早速今からダイエットを
少しずつ始めて下さいね。

少なくとも試着の予定が決まったら
暴飲暴食を避けて
こんなはずでは…と後悔しないように
気を付けておきましょう!

結婚式にはしっかりダイエットをして
きれいな花嫁姿を披露したい!
そんな人は下記の記事もご参考に。

⇒二の腕や背中がムチムチww結婚式に間に合うダイエット法とは?

ドレス姿だと特に目立つ
二の腕や背中のムチムチしたお肉
を何とかしたい人必見です。

注意ポイント⑤土日より平日がおすすめ

試着室は時間制で予約できるように
なっているものの、
末は他のお客さんの予約も多く
ドレスサロン内は賑やかです。

他のお客さんからも試着姿を見られる
ので視線が気になるもいますよね。

また、他の花嫁さんも多いことに加え
土日は本番の結婚式も多いため
人気のドレスは貸し出し中で
試着ができないこともあります。

ドレスの試着をするなら
ゆったりとした雰囲気の
平日に予約を入れるのがオススメです。

ところで、
ウェディングドレスの試着の際には
何を着ていくのが良いのでしょうか?

下記の記事では
試着の際におすすめの服装と持ち物
についてお伝えしています。

⇒ウェディングドレス試着の服装とは?忘れがちな必要な持ち物も

試着の際に慌てることの無いよう
事前に情報を基に必要なものは
用意しておいて下さいね。

ウェディングドレス試着の当日の流れとは?3つのSTEPで解説

ウェディングドレス試着当日は
どのような流れで進むのでしょうか?

大まかにでも流れがわかっていると
安心して試着に参加できますよね。

多少の違いはあるものの
ほぼ下記の3ステップで進められます。

【ウェディングドレス試着の3STEP】

  1. ドレスショップのシートに記入
  2. カウンセリング&ドレス選び
  3. ウェディングドレスの試着

一つずつ詳しく説明していきますね。

STEP1.ドレスショップのシートに記入

ドレスショップに入ったら
座ってカウンセリングシートに
必要事項を記入します。

  • 自分の氏名+相手の名前
  • 挙式日
  • 挙式スタイル
    (教会・人前・神前…etc.)
  • 挙式会場
  • 身長
  • 体重
  • 普段の洋服のサイズ
  • 靴のサイズ
  • レンタルor購入の希望
  • お色直しの希望…etc.

大体このような内容を記入します。
未定の部分やわからないことは
記入しなくても特に問題ありません。

STEP2.カウンセリング&ドレス選び

記載した内容を基に
ドレスサロンのスタッフが
希望のドレスのスタイルなどを
カウンセリングします。

自分の好みやこだわりがあれば
このカウンセリングの際に
伝えましょう。

その後、ズラリと並んだドレス
を見て回りながらスタッフと一緒に
試着するドレスを一緒に選びます。

ウェディングドレスは
とても繊細にできているので
汚れや破損防止の為
素手では触らないのが鉄則。

見たいときにはスタッフの人に
広げてもらいましょう。

1度に試着できる点数は
1~3点程度
のことが多いです。

選んだドレスはスタッフが
試着室の中
へ運んでくれます。

STEP3.ドレスを試着

いよいよ試着です!

  1. 洋服を脱ぎ、
    ストッキングを履いておきます。
  2. ボリュームを出すための”パニエ”
    と共にセットされたドレスの中に
    足から入れて着用
  3. スタッフが着付け作業
  4. ドレス用のパンプス
    を履いて試着室を出る
  5. 彼や付き添いの人に
    披露&写真撮影

ウェディングドレスを着る際は
スタッフに手取り足取り全て
手伝ってもらえますのでご安心を。

イメージが湧くように
ベールやティアラ等のヘッドドレス
も一緒に着けてくれることもありますよ。

ウェディングドレスの着付けは
それほど時間はかかりませんが
和装は着付けに時間も手間も必要です。

和装の花嫁のお支度の様子です↓
とても参考になりますよ。

ウェディングドレス試着の予約!何を伝えれば良いの?

ウェディングドレスの試着は
原則予約制です。

予約は結婚式場やドレスショップへ
電話やWEBサイトの専用フォーム
などを利用して行います。

その際、主に下記の事項を伝えます。

  • 氏名
  • 相手の氏名
  • 挙式日
  • 挙式会場

予約の際に下記についても
聞かれることがあります。

  • 挙式スタイル
  • 身長
  • 体重
  • 靴のサイズ
  • 普段の洋服サイズ
  • レンタルor購入の希望について
  • 希望の衣装点数
    (お色直しの有無、和装の希望)
  • ドレスのデザインやこだわり

特別なリクエストや
試着の際に不安なことがあれば
事前に伝えておきましょう。

ウェディングドレスを試着する際は
誰と行くのが良いのでしょうか?

理由は様々ですが
ウェディングドレスの試着に
彼と行くのをためらう人は多いんです。

  • 1人でじっくり選びたい
  • 彼よりも同性の意見を聞きたい
  • 彼には結婚式当日に初めて
    ドレス姿を見てほしい…etc.

ウェディングドレスの試着は
ドレスサロンのスタッフが専属で
ついてくれますので、
一人で行っても何も問題ありません。

試着の際に彼以外の人と行きたい人
下記の記事は参考になりますよ。

⇒ウェディングドレス試着に一人でも良い?一般的に誰と行くのが多い?

ウェディングドレスの試着は
彼以外の人と一緒に行く人も
意外と多いんですよ。

ウェディングドレス試着についてよくある7つのQ&Aとは?

初めてのウェディングドレス試着は
少しドキドキしますよね。

事前に内容を少し知っていると
不安や緊張もやわらいで
ドレス試着を心から楽しめます。

ウェディングドレスの試着について
の質問をお答えしていきますので
参考にしてくださいね!

  1. 試着時期はいつから行くべき?
  2. 試着は何時間くらいかかるの?
  3. 試着に何回行くべき?
    平均回数はどれくらい?
  4. 試着会は無料?
    料金はかからないの?
  5. 試着で背中ニキビは相談するべき?
  6. 試着してから購入もできるの?
  7. 試着では写真撮影はOK?

1.ウェディングドレスの試着時期はいつから行くべき?

ウェディングドレスの試着は
挙式予定日から逆算して計算します。

挙式予定日の8~6ヶ月前頃
にはドレスショップで試着
を開始できるようにして
ゆとりあるスケジュールで進めましょう。

2.ウェディングドレスの試着は何時間くらいかかるの?

ウェディングドレスの試着は
試着室を占有して行う為
時間が決まっていることがほとんどです。

凡そ1時間半~2時間程度
のことが多いですね。

時間内で気になるドレスを試着
しながら理想のドレスを探していきます。

もし時間内では決められない!
という場合は再度予約を入れればOKです。

3.ウェディンドレス試着に何回行くべき?平均回数はどれくらい?

ウェディングドレスの試着は
気に入ったドレスが見つかるまで
何度でも行うことができます。

1回で衣装が決まる人もいれば
ほぼ全てと言えるほど試着する人…
回数は人により差があります。

アンケート調査によると
ドレスの試着の回数は

1位:3回以下…38%
2位:5回…11%
3位:4回…10%
<参考:https://zexy.net

平均的な目安としては3回程度。

レンタルドレスの場合
試着当日に貸し出しされていている
こともありますので2回以上行うのが
おすすめです。

もちろん、リクエストすれば
1回の試着で完了させるように段取り
してもらうこともできます。

1度で済ませたい人はドレスサロンで
相談をしてみて下さいね。

ウェディングドレスの試着会は無料?料金はかからないの?

ウェディングドレスの試着会は
無料で行われますので
試着自体の料金は必要ありません。

ただし、結婚式で着用する
ウェディングドレスが決定し
正式契約する場合、手付金として
1~3万円程度必要なことがあります。

5.ウェディングドレスの試着で背中ニキビは相談するべき?

ウェディングドレスは
背中を露出するデザインも多いので
ニキビなどがあると見えてしまうのが
気になりますよね。

ニキビのある背中を出したくない人
はあまり背中が目立たないデザイン
のウェディングドレスをスタッフに
相談をしましょう。

ベールやショールなどの小物で
目立たなくさせることもできますから
好みのドレスに合う方法を
提案してもらいましょう。

また、当日メイクさんにボディメイク
をしてもらいボディ用のコンシーラー
などでニキビを目立たなくしてもらう
こともできます。

結婚式のボディメイクについては
下記の記事も参考にしてくださいね↓

⇒結婚式のボディメイク!背中ニキビは本当に隠すことができるの?

気になる背中のニキビ、
エステできれいにするには
どのぐらいの時間と費用があれば
良いのでしょうか?

下記の記事で、シーズラボの
背中ニキビコースの詳細情報を
紹介しています

⇒シーズラボ背中ニキビの口コミ!料金や期間などプラン内容も紹介

隠さないで背中を出せるように
結婚式に向けてきれいにしたい人
ぜひ参考にしてくださいね。

6.ウェディングドレスは試着してから購入もできるの?

国内・海外リゾート挙式の人など
2度レンタルするよりも購入した方が
費用的に安いこともありますよね。

最初はレンタルするつもりで
試着した後でも、購入も対応している
ドレスショップであれば購入に変更
することもできます。

ただし、購入の際は希望のサイズで
新品のドレスを用意するため
ドレスのデザインによっては
制作が間に合わないこともあります。

試着は時間的にゆとりをもてるよう
開始時期が遅くならないように
してくださいね。

7.ウェディングドレス試着では写真撮影はOK?

ウェディングドレスを試着したら
ぜひ写真撮影もしたいですよね。

試着した自分の姿の撮影については
大半のドレスショップはOK
です。

でも、ドレスショップによっては
撮影NGのショップもあります。

必ず事前に確認したうえで撮影
するようにしましょう。

撮影OKであれば
デジカメなどでぜひ写真を撮って
写真映えもチェックして下さいね。

先輩花嫁さんの中には
ウェディングドレスの試着を
ブログにアップしている人も
多くみられます。

試着を体験した先輩花嫁
の感想やレポートが掲載されている
ウェディングドレスの試着ブログ
を下記の記事で特集しています

⇒ウェディングドレスの試着ブログ!体験者の口コミ&試着レポ【まとめ】

試着時の写真を掲載している人も多く
試着の様子が詳しくレポートされていて
とても参考になりますよ。

ウェディングドレスの試着をインスタにあげたい!写真を撮るコツとは?

ウェディングドレスの試着した姿は
友人たちにも見せて
反応を知りたいですよね。

インスタにアップする
写真を撮るコツをお教えします。

インスタにアップする写真を撮るコツ

  1. ベールやアクセサリーなど
    小物も付けて雰囲気を出す
  2. 鏡の前での撮影はしない
    (余計なものも映ってしまう為)
  3. スタッフや他のお客さんの映り込み
    に注意する
  4. 自然光が入る場所か
    照明の明るい場所で撮影する
  5. 正面よりも少し斜めから撮影

この5つに気を付ければ
ステキなインスタ用の写真
が撮影できますよ!

アプリを使うと簡単にプロ並みに撮影できる?

コツを抑えなくてもアプリを使えば
プロ並みのステキな写真を撮影
できるんですよ。

おすすめのアプリをご紹介します。

カメラ360 – あなただけのカメラアプリ! 


<出典:https://itunes.apple.com

世界8億人以上のユーザー数を誇る
”Camera360”

AppleのApp Storeで2年連続
「年間人気アプリ」に選ばれる程の
圧倒的な人気です。

【Camera360の特徴】

  • 肌色調整で美肌に!
  • デカ目や歯のホワイトニング等
    補正メイク機能で気になる部分をカバー
  • 100種類以上の定番高性能フィルターで
    誰でもプロ並みの撮影ができる

万能ともいえる多彩な撮影機能が
備わっているので、試着の写真も
バッチリ美しく残せますよ。

⇒Apple StoreでCamera360をダウンロードする

ウェディングドレス試着を体験できるブライダルフェアはあるの?


ウェディングドレスの試着は
結婚式の会場を検討中の人も
ブライダルフェアであれば
体験することができますよ!

試着ができるブライダルフェアは
下記の2種類。

  1. 結婚式場開催のブライダルフェア
  2. ゼクシィやハナユメなどが開催する
    大規模なイベント通称”ブラフェス”

各ブライダルフェアの目玉イベント
として開催されていますので、
結婚式を予定している人なら誰でも
参加することができます。

結婚式場開催のブライダルフェアでは
提携ドレスショップのドレスを
試着できるので、結婚式場を検討する
上でもとても参考になりますよ。

ウェディングドレスが試着できるブライダルイベントとは?


<出典:https://hana-yume.net

ハナユメやゼクシィなどが主催する
大規模なブライダルイベント
通称”ブラフェス”。

結婚式のことが丸ごとわかる
特に結婚式場探し初心者にお役立ちの
イベントが全国の主要都市を中心に
開催されています。

ブラフェスでは開催地域で人気の
ドレスショップによるドレスショーや
ドレスを実際に試着できるイベント
が行われていることも多いんですよ。

下記の記事で”ブラフェス”についての
口コミ情報をお届けしています。

⇒ブラフェスとは?参加者のリアルな口コミ&人気のイベントを徹底調査

ブラフェスにまだ行ったことがない
という人はぜひ参考にご覧くださいね。

まとめ

ウェディングドレスの試着の際の
注意点や流れについての情報を
お届けいたしましたがいかがでしたか?

今回の内容をおさらい♪

【注意すべき5つのポイント】

  1. 寒い時期は怠りがちな
    脇や背中ムダ毛処理を忘れずに
  2. 体調のすぐれない生理の日
    は試着予約を避ける
  3. 脇汗や汗対策も必要
    制汗剤を使おう
  4. ダイエットはすぐに開始
    &暴飲暴食を避ける
  5. 他の人の視線が気になるなら
    土日より平日がおすすめ

【試着の当日の流れ】
STEP1.ドレスショップのシート
STEP2.カウンセリング&ドレス選び
STEP3.ドレスを試着

【試着についての7つのQ&A】

  1. 試着開始の時期は8~6ヶ月前
  2. 1回の所要時間は1.5~2時間が目安
  3. 試着の目安は3回
  4. 試着会の料金は無料
    でも正式契約には手付金が必要なことも。
  5. 背中ニキビは試着の時に相談するべき。
    デザインや対策を提案してもらおう
  6. 試着後にレンタルから購入に変更可能
  7. 試着の写真撮影はほとんどがOKだが
    衣装サロンに確認してから撮影しよう。

【その他】

  • 試着の予約は結婚式場or衣装サロンへ
    電話かWEBサイトからできる
  • 試着姿のインスタ写真を素敵に撮るコツ
    &アプリで簡単プロ並みの仕上がり
  • ウェディングドレスの試着体験は
    ブライダルフェアor”ブラフェス”で…etc.

上記のような内容でお届けしました。

衣装の試着は結婚式の準備の中でも
楽しみの一つですよね。

今回お伝えした注意点や流れ
を頭に入れておいてスムーズな試着で
運命のドレスを探して下さいね。

結婚式場はまだ決まっていないけれど
ウェディングドレスの試着をしたい
という人は下記の記事をどうぞ↓

⇒ウェディングドレスの試着だけしたい!無料の試着体験ってできるの?

とりあえずドレスの試着だけしたい
という場合、無料で試着体験ができるのか
情報をお届けしています。

ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA