選び方

結婚式のこだわりポイントは?おすすめの演出ランキング5選

”自分たちの結婚式”は一生に一度だけ。

自分たちらしさのある結婚式にして
とっておきの思い出にしたいですよね。

結婚式の中でこだわるポイントは
カップルごとにいろいろです。

自分たちらしい結婚式にするためには
演出にもぜひこだわりたい!
とは思うものの…

どんな演出をすれば
こだわりの結婚式ができるのか
わからなくて悩みますよね。

そこで今回は結婚式のこだわり演出
や先輩花嫁のこだわりポイント
について大特集!

  • 先輩カップルは何にこだわったの?
  • どんな演出が人気?
  • こだわりすぎると失敗する?
  • こだわりのない人もいる?…etc.

自分たちの結婚式はどうしようか
イメージづくりや演出を検討中の方に
参考になる情報をお伝えします!

結婚式のこだわりポイント!花嫁によってそれぞれ違うの?

結婚式へのこだわり具合
やこだわりのポイントは
実に、人それぞれで
カップルごとに異なります。

結婚式の準備は1年~数ヶ月かけて
会場選びから始まり、料理、写真、衣装
装花、演出や引出物などを一つ一つ考えて
選んでいきます。

先輩カップルは結婚式で
どんな点に
こだわったのでしょうか?

受付だけでなく階段やトイレなど会場外のお花や装飾など全体的にこだわりました

ビールサーバーを新郎が背負って、新婦がおつまみをくばりながら、ゲスト1人1人回りました

新婦だけでなく新郎からも両親への手紙を読みました。でも新郎は読む前から泣いてしまって大変でした…。

エントランスでの参加者のポラ写真撮影と、2人へのメッセージをゲストに書いてもらった。いい記念になりました

会場装飾やサプライズ演出など
いろいろなこだわりがあったようですね。

でも、予算も準備期間も限られており
その全てに完全にこだわることは難しい
のも現実ですよね。

自分たちが最もこだわるポイントや
大切にしたいことを、
二人で話し合って確認し合っておく
ことがとても大切です。

結婚式はこだわりたい!みんながこだわる5つのポイント

結婚式にはこだわりたい
と考えているカップルにとって
他の人が何にこだわっているのか
気になりますよね。

結婚式は人それぞれ内容が違いますが
多くのカップルがこだわりたいと思う
ポイントには下記の5つがあります。

  1. 自分たちらしさ
  2. ドレス
  3. 演出
  4. 手作り品
  5. おもてなし

多くのカップルがこだわりたい
5つのポイントについて
一つずつ詳しく解説します。

1.自分たちらしさを表現する

結婚式は自分たちだけのもの。

自分たちらしさの伝わる結婚式
をしたいと思うのも当然です。

自分たちの生い立ちや趣味、好みなど
結婚式の中に取り入れて
コーディネートや演出にこだわる
人も多いです。

2.ドレスにこだわった

結婚式でしか着ることのない
ウェディングドレスや打掛などの衣装。

どんな衣装を着るかで
結婚式の印象も大きく左右されますから
こだわり甲斐があるポイントです!

普段からおしゃれな人はもちろん
ドレスにこだわりたい、と思うひとは
とても多く見られます。

ドレスの手配はレンタル以外に
こだわりが強い人には購入する方法
もありますよね。

ドレスをレンタルか購入どちらにするか
多くの花嫁が悩む問題です。

下記の記事でレンタルと購入の
メリット&デメリットを伝えています。
参考にしてくださいね。

⇒結婚式のドレスはレンタルor購入?メリット・デメリットを徹底比較

3.演出にこだわる

ゲストに楽しんでもらえる結婚式
にはこだわりの演出が欠かせません。

結婚式場のプランナーもいろいろな
演出の提案や必要なアイテムの手配
もしてくれます。

最近ではプロジェクションマッピング
を使用した豪華な演出も↓

派手めな演出が好きな人には
面白い演出ですね。

後程、演出にこだわりたい人にに
おすすめの演出をご紹介しますので
参考にしてくださいね。

4.手作りにこだわる

手先の器用な人や手作りが好きな人は
特にこだわる人が多い手作りアイテム。

アットホームさも出せる上に
上手く取り入れれば節約効果も期待
できます。

招待状などの印刷物、ミニギフト
ウェルカムアイテムなど
結婚式には手作りを取り入れられる
ポイントがたくさんあります。

結婚式の手作りアイテムの詳細は
下記の記事を参考にしてくださいね。

⇒手作りアイテム

5.おもてなしにこだわる

自分たちにとって、大切な人たち
を招待する結婚式。

これまでの感謝の気持ちを込めて
”おもてなし”にこだわりたい
という人も
多くみられます。

おもてなしの代表格といえば
ゲストに味わってもらう『料理』

料理にこだわる人は
試食会に参加して、味や盛り付けを
じっくりと比較検討して料理を選ぶ
ことが多いです。

料理以外にも、

  • オリジナルカクテルを用意
  • トイレに披露宴会場と合わせたお花を飾る
  • フォトスポットを設置する…etc.

ゲストの為のおもてなしは
工夫次第でいろいろと可能です。

結婚式こだわりのおすすめ演出ランキング5選

”こだわりの結婚式”には
こだわりの演出が欠かせません!

こだわりの演出にはどんなものが
あるのでしょうか?

5つのオススメの演出をご紹介します!

1:二人の出身地の銘菓を送賓ギフトに用意した

二人の出身地にちなんだお菓子や
品物をミニギフトとして送賓時や
お色直し入場の際などに手渡しするのも
おすすめです。

さりげなく2人らしさを演出でき
1人ずつ言葉を交わすきっかけにも
なります。

郷土に結婚式にふさわしい
おめでたいお菓子などがあれば
ぜひ取り入れてみて下さいね。

2:ゲストを紹介するコメントを席次表に印刷した

席次表に通常であれば
お決まりの「肩書」を印刷しますが
代わりに、ゲストの一言紹介コメント
を入れてみてはいかがでしょうか?

結婚式に来てくれたゲストは
二人にとって深い縁のある人ばかり。

席次表の一言紹介コメントを読んで
どんな人なのかがわかると
会場の雰囲気も和やかになりますよ♪

3:ゲスト全員の写真入りの映像を作成した

プロフィール紹介やエンドロール等
映像を使った演出はとても人気です。

せっかく映像を作成するなら
ゲスト全員の写真を入れた映像にする
のもおすすめです。

ゲストと一緒に写った懐かしい写真
があればプロフィール映像などで
ぜひ使ってみましょう。

全員分の写真を探すのは
大変かもしれませんが
自分の写真が出てくると
ゲストにもとても喜んでもらえます。

4:1人1手描きの人メッセージカードを書いた

結婚式当日は多くの招待ゲスト
がいるため1人ずつゆっくりと
話すことは難しいこともあります。

事前に席札やカードに
メッセージを書き席に用意しておけば
きちんと気持ちを伝えられます。

ゲストの人数が多いと書く枚数も
多くて大変ですが、少しずつ準備して
結婚式に間に合わせてみましょう。

手描きのメッセージは
やはりうれしいものです。

5:新郎から新婦への手紙を書いた

新婦にはサプライズで
新郎から新婦への手紙
を用意してはいかがでしょうか?

普段なかなか照れて口にできない人は
結婚式という特別な時だからこそ
手紙に書いて気持ちを伝えましょう。

お色直しで新婦が退場する前や
新郎からの謝辞の際など
涙でメイクが崩れても大丈夫な
タイミングがおすすめですよ。

結婚式にこだわりすぎて失敗した!?リアルな体験談とは

結婚式は二人で一生懸命考えて
こだわったものの
こだわりすぎて結果的に失敗
してしまったという人
も。

こだわりすぎて失敗した先輩カップルの
体験談をご紹介します。

細かいことにこだわり過ぎた。ナプキンの色とか…正直誰も気にしていませんよね。そういうことにいちいち悩んでいる時間も労力も無駄でした

サプライズのフラッシュモブで会場を楽しませる予定が、本番では踊りはメチャクチャで失笑の嵐。親戚から「恥ずかしかった」ときつく怒られてしまいました。

やりたい演出がたくさんでかなりタイトな進行内容に。何とかなるだろうと悠長に構えていたら、いざ始まると、ほとんどの演出が流れ作業のようで…。ゲストとゆっくり話をしたり、写真を撮ることができませんでした。

結婚式を新郎新婦として行うのは
初めてなのですから
失敗も多少はありがちです。

でも、全て何もかもこだわりすぎると
結婚式の準備はとても大変。

こだわりたいポイントと
特にそうでもない部分をはっきりと
させておくことも大切ですよ。

また、サプライズ演出を行う際は
喜ばせたい一心でこだわるあまり
「ウェディングハイ」な状態
になってしまいがちです。

結婚式にこだわろうとするあまり
冷静さを失ってしまうと、
周囲のアドバイスが聞こえなくなって
失敗してしまうこともあります。

式場のプランナーや家族など
冷静に客観的に二人の結婚式を
親身になって考えてくれる人に
時折意見を求めてみることも必要です。

結婚式のこだわりない人は意外に多いの?

結婚式にこだわるカップルとは対照的に
結婚式にこだわりないというカップル
も実は多いのです。

結婚式の打ち合わせをしていると
「皆さんはどうしているのですか?」
「普通はどうするんですか?」
といった質問もよく聞かれます。

こだわりがいっぱいの結婚式も
個性的で印象に残りますが
たくさんの演出や凝った装飾ばかりが
こだわりではありません。

  • ゲストと会話を楽しむ
  • たくさんゲストと写真を撮る
  • 二人が笑顔で過ごす

これもまた、
すてきな”こだわり”です。

結婚式は自分たちの為でもあるけれど
招待したゲストの為のものでも
ありますよね。

こだわりない!ってどうなの?!
と気にする必要は全くありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

結婚式のこだわりやおすすめの演出
について情報をお届けしました。

今回の内容をまとめますと…

  • 結婚式のこだわりポイントは
    カップルによって違う
  • 二人の生い立ちや趣味などを
    さりげなく表して自分たちらしさ
    を演出するのがおすすめ
  • こだわりの度が過ぎると
    後々後悔したり失敗してしまう
    ことがあるので注意しよう
  • こだわりがない人も多数

といった内容でお届けいたしました。

結婚式はとても多くの内容を
細かく一つ一つ決めていくので
全てにこだわりを強く持ちすぎると
準備も大変に感じることもあります。

こだわるべきところはこだわる
そうではない所はプロにアドバイス
を求めてみるなど、メリハリをつけて
準備を進めていくと良いですよ。

特に、手作り品については
こだわるあまり、寝不足になる人も。

体力的に無理のない、
楽しんでできる範囲で
行うようにしてくださいね。

結婚式のアイテムにこだわる人は
下記の記事もぜひご参考に!

⇒持ち込みアイテム

ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA