b.海外挙式

海外挙式の人気国ランキング・ヨーロッパ編!格安でも可能?

ただ歩いているだけで歴史や趣を感じる街並み、
映画で観たような壮大なスケールの大聖堂…
見どころも魅力もあふれるヨーロッパ。

行くだけでも費用も時間もかかるヨーロッパは
新婚旅行や結婚式といった特別な時にこそ
訪れる絶好のチャンスですよね。

海外挙式をするなら、人気のハワイもいいけれど
エレガントな雰囲気の満点のヨーロッパも
やっぱり素敵です。

ただ、日本から距離も離れているため
飛行機代だけでも、費用は高くなりがちで
物価も安くなく現地の滞在費もそれなりに必要です。

でもやっぱり、一生に一度しかない結婚式は
妥協せずに一番希望する場所で挙げたいですよね。

そこで、ヨーロッパでの海外挙式を叶えるために
費用を安くする方法や費用の安い国、高い国
ヨーロッパの中の人気の国ランキングなど
役に立つ情報をお伝えします!

海外挙式の人気国をランキング形式で紹介!ヨーロッパ編

ヨーロッパはエリアとしてはひとまとめですが
言語や文化風習も異なるたくさんの個性的な国が
集まっている地域です。

それぞれの国は隣接しているので
挙式を行う国から移動して旅行を楽しめて
新婚旅行を兼ねた海外挙式にもぴったりです。

そんなヨーロッパの地域の中で
海外挙式を行うカップルに人気の国
はどこなのでしょうか?

ヨーロッパの人気国ランキングベスト3を
ご紹介しましょう!

1位:イタリア

堂々の1位はイタリア。

フィレンツェやヴェネツィアなど観光でも人気の街で
歴史ある宮殿やお城、本格的な教会で行う
格式のある挙式が叶えられます。

国内の旅行代理店やプロデュース会社で
イタリア国内での結婚式を行えるプランの取扱いが
多数ありますので手配も簡単です。

挙式は母国語であるイタリア語で行われることが
一般的ですが、観光客の利用の多い場所では
英語も通じますので、滞在中にあまり不便は
感じないでしょう。

挙式後には、歴史的建造物や世界遺産の観光や
ショッピング、グルメ、オペラ鑑賞など楽しみも多く
新婚旅行としても満喫できます。

2位:フランス

イタリアと並んで人気のフランスが第2位。

荘厳なシャトーや大聖堂など
歴史的な建物で挙式を行うことができます。

イタリアと同様、フランス国内での挙式を
日本の旅行代理店やウエディングプロデュース会社
を通して手配することができます。

挙式は基本的に母国語のフランス語で行われますが
外国客の利用の多いホテルやレストランでは
比較的英語が通じますので不自由なく過ごせます。

挙式後には星付きレストランでのディナーや
観光やショッピングなども満喫できます。

3位:イギリス

ヨーロッパの海外挙式、人気3位はイギリスです。

歴史ある邸宅や教会での結婚式は、
本物を体験したいカップルに
とても人気があります。

フランスやイタリアと比べると
取扱い数は少なめですが国内の旅行代理店や
プロデュース会社を通して手配できる
教会やお城があります。

英語圏の為現地スタッフとコミュニケーションも
取りやすく、観光なども言葉の面で楽ですね。

博物館や美術館、世界的にも有名な建造物も多く
旅行中の観光も楽しめます。

また、フランスやスペインなど他の国々へも
移動が比較的簡単
で挙式後にヨーロッパ各地を
周遊することもできます。

番外編:オーストラリア

地域はヨーロッパではありませんが、
イギリスの文化の影響を強く受けるオーストラリア
英語圏で、ヨーロッパではないけれど街並みもどこか
ヨーロッパの雰囲気が感じられる国の一つ。

近代的な建物が立ち並ぶ都市や
世界遺産にも登録されている雄大な自然
観光やマリンレジャーなど多彩に楽しめる
オーストラリアは海外挙式でも注目されています

また、南半球にあるオーストラリアは
気候がヨーロッパや日本とは逆で、
12月ならサマークリスマスの雰囲気を味わえます。

結婚式の予定が冬の時期で
冬のヨーロッパはさすがに寒いなぁ…
と悩んでいる人には特におすすめの場所です。

時差がないというのもうれしいポイントですね。

こちらで時期や費用もチェックしてくださいね。

⇒オーストラリアで結婚式!費用&人気な時期を徹底調査

ヨーロッパの海外挙式!一番安い・高い国はどこ?


出典:https://www.watabe-wedding.co.jp

ヨーロッパで行う海外挙式の費用は
170~250万円が相場と言われています。

参列者のあり含めた海外挙式の平均費用の
約190万円と比べ大きな差はありません。

ヨーロッパの場合、飛行機代と滞在費が
他のエリアよりも高くなるため、参列者なしで
二人だけの場合も総費用はあまり変わらないのです。

ヨーロッパでの海外挙式が安い国はどこでしょう…
費用が安くても挙式が行える国は
イタリア&フランスです。

この二か国は、挙式を取り扱っている
国内旅行代理店やウエディングプロデュース会社の
数が多いため、幅広い選択肢から予算に合った場所
を選んで挙式を挙げることができます。

逆に言うとフランス、イタリア以外の国は
挙式を取り扱っている国内の代理店の数が少なく
予算に応じた選択が非常にしにくいということ。

ヨーロッパには他にもたくさんの国がありますが
代理店を通さず自分自身で手配をしない限り
逆に費用がかかってしまう可能性が高いです。

ヨーロッパでの海外挙式を格安で挙げる方法はある?

ヨーロッパでの海外挙式は
旅行費用も滞在費も費用が高くなりがち。
安く挙式を行える良い方法はないのでしょうか?

挙式プランや挙式料金自体は
もともと必要なアイテムを合算したものなので
残念ながら交渉で安くなることはまずありません

ですので、旅費も含めた海外挙式全体の費用を安く
できるよう工夫をしてみましょう。

海外挙式の費用を安くする4つのポイントをご紹介!

①出発日や日程を費用を重視して調整する
旅行代が上がる、GWなどの連休や
夏休みや春休みなどの時期を避けましょう。

特に飛行機の料金は土日出発と平日の出発で
費用が変わるなど、少しの違いでも設定された
料金がことなるため費用が変わります。

予め希望する国の旅行プランが安くなる時期を
チェックしてから、仕事の休暇を調整しましょう!

②自分で手配して持ち込みする
衣装や小物などプランにオプションとして
追加が必要なものは自分で探して手配する
ことで
費用が安くなる場合があります。

衣装は特に費用がかさむアイテムですが
インターネット等で安いものなら5万円程度から
ドレスを購入することもできます。

荷物は増えますが、自分で安いものを手配して
運ぶ手間をかけることで費用を下げられます。

ヨーロッパの場合移動が長距離になりますので
衣装を持ち込む場合は、シワになりにくい素材や
デザインを相談して探してみましょう。

ただし、持ち込み料で逆に割高にならないように
事前に手配会社に確認が必要です。

③大きな金額のかかるものをやめる&変更する
写真と映像のどちらか一方にしてみる
飛行機はビジネスにしたいところをエコノミーで
大きな出費が必要なものを思い切ってやめてみる
節約効果が大きく、費用全体が安くなります。

④飛行機やホテルを自分で手配する
海外旅行に慣れている人向けですが
挙式だけの手配を代理店にお願いできる場合は
旅行の手配を自分で行いましょう。

旅費が高いヨーロッパでの海外挙式においては
費用全体を安くできる効果もとても高いです。

飛行機や宿泊ホテルは、インターネットなどで
自分で手配をすれば、旅行代理店のプランよりも
安く手配できることもあります。

挙式自体は関連して必要な写真やヘアメイクなど
確実でこまかな手配が必要になりますので
希望する会場の挙式に慣れている代理店の手配を
おススメします。

自分たちの大事にしたいものに予算を回せるように
費用を安くする工夫をしてみてくださいね。

また二人だけで結婚式を行いたいと考え中の方には
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

⇒海外挙式を二人だけで!費用・ダンドリ・人気国まで完全攻略

まとめ

ヨーロッパで海外挙式を行う上での様々な情報を
お届けしましたが、参考になりましたでしょうか?

今回お伝えしたヨーロッパでの挙式費用の目安や
人気の国、費用を安くする方法などなど
これから海外挙式をヨーロッパで行う準備に
ぜひ活用してくださいね。

費用も時間も必要なヨーロッパは
結婚という特別な時こそぜひ訪れたい場所。

結婚式を行う歴史的な建物は、
長い年月、その場所で大切にされてきた建物で
その後も変わらず大切にされ続けていく建物。

挙式後、数十年たっても記念の場所として
再びまた訪れることもできますよね。

挙式当日の素敵なシーンを思い描きながら
海外挙式の準備を進めてくださいね。

格安リゾートランキングも
チェックしてみてくださいね。

⇒海外挙式人気国ランキング!格安リゾートはハワイ以外もある?

ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA