f.マタニティウェディング

マタニティウェディングフォトはいつの撮影がおすすめ?

妊娠が発覚して生まれるまでの
10カ月間は人生の中でも貴重な時間
大切に過ごしたいですよね。

結婚式はしない方が記念に残すのが
マタニティウエディングフォトです。

妊娠している間にウエディングドレスを着て
記念に写真をとる結婚のスタイル
授かり婚の方にとても人気です。

今回はマタニティウエディングフォトを
考えている皆様におすすめの時期や
スタイル、演出などを紹介していきます。

元プランナーで様々な撮影にも
関わってきた私の意見も
是非参考にしてくださいね。

マタニティウェディングフォト!撮りたい写真別おすすめ時期

マタニティウエディングフォトでも
2種類のパターンがあります。

妊娠していることが目に見えてわかる
マタニティフォトのようなものと
妊娠していることがわかりづらい
ウエディングフォトの
ようなものに分かれます。

ここからはそれぞれのパターンの
おすすめの撮影時期についてお伝えします。

マタニティを強調した写真を撮りたい場合

妊娠していることを強調する場合は
お腹が大きくなってからの撮影になります。

お腹が大きくなると母体への
負担も大きくなるので
注意しなければいけません。

予定日ギリギリにならないよう
妊娠7か月から8か月の間くらいで
撮影しましょう。

妊娠中とわからないウェディングフォトにしたい場合

妊娠中とわからないような写真にする場合は
お腹が大きくなる前に
撮影
しなければいけません。

お腹の出具合は人それぞれですが
3カ月くらいまでは
ほとんど出てきません。

しかし悪阻がある方は
ひどい時期だと思うので
安定期の5か月頃
あまりお腹も出ておらず
体調も安定してきている時期で
おすすめです。

マタニティウェディングフォトの注意点!時期別まとめ

妊娠中は基本的に
安静にしていることを
産婦人科でも言われると思いますが
マタニティウエディングフォトを
撮影する中でも
注意するべきことが
いくつかあります。

ここからは時期別に
注意するべきポイントを
まとめてお伝えします。

妊娠初期:妊娠2~4ヶ月(妊娠4~15週)頃

妊娠初期はお腹の膨らみは目立たず
まだ赤ちゃんもお母さんも
安定していない時期です。

少しの衝撃やストレスでも流産などに
なりやすい時期でもあります。

悪阻も酷い時期なので無理はせず
当日急に体調が悪くなった場合は
日付を変えたりできる
スタジオを選びましょう。

妊娠中期:妊娠5~7ヶ月(妊娠16~27週)頃

妊娠中期と言われる時期は
安定期になります。

赤ちゃんもお母さんも安定してきて
一安心できる時期ですが
安定期だからと無理をしてはいけません。

お腹も膨らんでくる時期なので
締め付けすぎるドレスを選ばず
お腹に無理のないようにしましょう。

妊娠後期:妊娠8~10ヶ月(妊娠28~39週)頃

妊娠後期はお腹も大きくなり
お母さんへの負担が
大きくなる時期なので
お腹を締め付けない
ドレスにしてください。

息切れや動機
めまいなども起こりやすく
長時間の撮影は危険です。

撮影時間を短くしたり
休憩を多めに挟むなど
スタッフと相談しながらできる
スタジオ
を探しましょう。

マタニティウェディングフォトにおすすめの演出アイデア

マタニティフォトでおすすめなのは
撮影日に一番近い日の検診で撮影した
エコー写真をお腹にあてて撮る演出です。

お腹の赤ちゃんを
ダイレクトに写すことができ
用意するものの費用もかからず
人気の演出です。

こちらはお腹に赤ちゃんを連想させる
ペイントをする演出です。

可愛いデザインばかりでとても記念に残り
マタニティフォトでしかできない演出なので
人気があります。

最後に紹介するのはお腹にキスです。

夫婦の愛、お腹の赤ちゃんへの愛
写真に残すことが出来るポーズです。

お母さんだけでなくお父さんも主役に
なれるので夫婦でのショットに
人気
があります。

リゾート婚先でのマタニティウェディングフォトがおすすめ◎

スタジオの撮影ではなく
外での撮影の場合
ロケーションが最高な
リゾートが人気
があります。

綺麗で透き通った青い海や
自然溢れる緑で撮影するのが人気で
ハネムーンも兼ねて
撮影
する方も多くより思い出に残る
マタニティウエディングフォトになります。

⇒沖縄の結婚式場!人気のリゾート会場10選

⇒海外挙式人気国ランキング!格安リゾートはハワイ以外もある?

まとめ

いかがでしたか?

マタニティウエディングフォトは
時期やシチュエーションで
様々な写真が撮れます。

記念に残ると人気のマタニティフォトですが
お腹に赤ちゃんがいることを忘れず
体調第一で考え無理のないように
撮影できるスタジオを選びましょう。

マタニティ中であれば、
無理なダイエットやエステは危険です。
しかし、写真に残すとなれば一生ものです。

マタニティウェディングでの
エステやダイエットについて
調べてみたので参考にして下さいね。

⇒マタニティウェディング!エステやダイエットしても大丈夫?
⇒海外挙式人気国ランキング!格安リゾートはハワイ以外もある?

ABOUT ME
ひろみ
ひろみ
専門式場でウエディングプランナーを経験し 現在は一児の母です。 出産を機に退職し、現在は現場には立っておりませんが 数々のお客様の結婚式を担当した経験と 自分自身の結婚式を経てお伝えできることがたくさんあると感じます。 大好きなウエディングのお仕事で、結婚式を控える皆様のお力になれることがとても嬉しいです。 元ウエディングプランナー、花嫁経験、子持ちのママ目線で お役に立てる情報をお伝えしていきます!


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA