f.マタニティウェディング

マタニティウェディングの演出アイデア!おすすめ10選

マタニティウエディングの場合
体に負担をかけないよう
演出やお色直しを減らしたりします。

しかしせっかく結婚式をやるなら
思い出に残るような事をしたい
そう思いますよね。

そこで今回はマタニティウエディングでも
できる演出や、マタニティウエディング
だからこそできる演出を元プランナーの私が
10個お伝えします。

自分たちの理想やイメージに合った演出を
見つけマタニティウエディングならではの
素敵な結婚式にしてください。

マタニティウェディングの演出アイデア!挙式編

結婚式でもっとも重要な挙式も
マタニティウエディングならではの
演出がたくさんあります。

夫婦の愛を誓う儀式の中でも
これから生まれてくる我が子のために
子供にも愛を誓う素敵な挙式を行いませんか?

ここからはマタニティウエディングの
挙式編の演出アイディアを5つ紹介します。

①お腹に誓いのキス

挙式の中でも愛を誓う象徴として
誓いのキスというものがあります。

一般では新郎新婦がキスをするのですが
お腹にいる我が子への愛の誓いも込めて
新郎が新婦のお腹にキスをするというのも
ゲストが感動する素敵な演出です。

ゲストの前でキスをするのが恥ずかしい
という方も多く頬にキスをする方も多いのですが
マタニティウエディングならではの
お腹にキスはとても微笑ましく見ていても
幸せな気持ちになる誓いのキスです。

②ベビーブレッシングセレモニー

ベビーブレッシングセレモニーとは
メッセージカードにお腹の赤ちゃんに向けて
新郎新婦がメッセージを書きます。

挙式の中で牧師に健康な成長と祝福を
お祈りしていただきゲストと一緒に
その願いを赤ちゃんに届けるというものです。

セレモニーの1つを赤ちゃん主体の演出に
することでお腹の子も参加でき
マタニティウエディングならではの挙式に
することができます。

③ベビーリングセレモニー

マタニティウエディングが
増えてきている近年では
新たな定番となりつつある演出が
ベビーリングセレモニーです。

ベビーリングとは小さなリングで
赤ちゃんに贈られるものです。

ベビーリングには赤ちゃんの誕生石や
生年月日などが刻印されており
生まれてきた子が健康で幸せに暮らせるように
という願いが込められています。

そのリングを新郎新婦の指輪交換に加え
お腹の赤ちゃんに贈るセレモニーです。

マタニティウエディングの場合は
赤ちゃんがまだお腹の中にいるので
ベビーリングをチェーンに通して
新婦へネックレスとしてつけてあげます。

ベビーリングは生まれてきた子にとっても
大切な宝物になるので購入される方が多いので
結婚式までに購入し、セレモニーに使うと
より思い出に残る宝物になります。

④リングピローをファーストピローにする

指輪交換をするときに指輪を乗せるものを
リングピローと言いますが
ピローというのは枕という意味があります。

ではファーストピローとはどういうものかというと
赤ちゃんが生まれてからつかう初めての枕です。

結婚式で使ったリングピローを
赤ちゃんのファーストピローとして
使えるようなものにすることで
幸せの瞬間に立ち会ったリングピローは
赤ちゃんに幸せを届けると言われています。

リングピローをどのようなものにするか
迷う方が多いですが
マタニティウエディングならではで
赤ちゃんが生まれたときにファーストピローとして
使えるようなものにしてみてはいかがでしょうか。

⑤ファーストシューズをリングピローとして使う

ベビーシューズは幸運を運ぶお守り
という言い伝えがあります。

赤ちゃんが初めて履く靴を
ファーストシューズといいます。

赤ちゃんが健やかに幸せに育つように
豊かな人生を歩めますように
という意味が込められていて
そんなファーストシューズを
挙式のセレモニーで使うことで
更に赤ちゃんに幸せを届けます。

赤ちゃんが生まれる予定なので
ファーストシューズはいずれ必ず買います。
その小さな可愛らしいシューズを使うのも
マタニティウエディングならではの演出です。

マタニティウェディングの演出アイデア!披露宴編

挙式のあとは披露宴です。

披露宴ではたくさんの演出があり
ゲストを楽しませるために皆さん
いろいろと悩みますよね。

そこでマタニティウエディングならではの
演出アイデアを5つ紹介します。

お二人らしい演出を取り入れ
ゲストと楽しめる披露宴にする
参考にしてください。

⑥ウェディングツリー

マタニティウエディングではない方も取り入れる
ウエディングツリーの演出ですが
葉のない木のイラストにゲストが
拇印で葉を足していき
完成させる思いの込められた演出です。

ウエディングツリーを
結婚式でゲストと共に作成し
赤ちゃんが生まれてから
赤ちゃんの手形を押し完成させ額に入れ
飾るとより思い出深いものになります。

⑦ケーキのデコレーションや色合いを工夫

披露宴での定番の演出といえば
ケーキ入刀ですね。

ケーキ入刀はゲストにとってシャッターチャンスと
なるので2人の近くまで来てくれます。
そこで皆さんが注目するのは
ウエディングケーキのデザインです。

今ではオリジナルで様々なデザインができますが
赤ちゃんの砂糖菓子やケーキトッパーを使ったり
パステルカラーにしたり
出産予定日をメッセージとしてデザインしたり
マタニティウエディングならではのケーキにし
皆さんに写真を撮って
もらうのはいかがでしょうか。

⑧DVDに赤ちゃんに向けたメッセージを入れる

披露宴では様々な映像を流します。

入場前のオープニングムービー
2人の生い立ち紹介のプロフィールムービー
締めのエンドロールなどありますが
その中にふたりからの赤ちゃんへの
メッセージを込めるとより感動的な
ムービーになります。

全員が1番集中してみるのは映像なので
その映像の中に自分たちの赤ちゃんへの
思いを伝えることで2人の決意などが
ゲストに伝わります。

⑨お腹に手を当てた写真を残す

結婚式はたくさん写真を撮ってもらいます。

迷い悩んだ素敵な衣装を身につけ
一生の思い出に残る写真がたくさん届きます。

ただピースをしたりするだけでも
結婚式の写真は特別なものですが
マタニティウエディングなので赤ちゃんのいる
お腹に手をあてて写真を撮ると
あまりお腹が出ていなくても見返したときに
ここに赤ちゃんがいたんだと振り返れます。

⇒マタニティウェディングフォトはいつの撮影がおすすめ?

⑩謝辞や手紙でパパママとしての誓いを読む

結婚式は新郎新婦が主役ですが
2人がしゃべるシーンはとても少ないです。

新婦は親への手紙、新郎は締めの謝辞
くらいなのでそこで親になることへの気持ちや
誓いを読むと自分たちの気持ちがしっかり届きます。

親に感謝する結婚式で自分たちが親になる決意を
話すことで両親も感動されます。

家族婚の場合のおすすめの
演出をまとめた記事があるので参考にしてください。

⇒家族婚の演出!おすすめアイディア10選【2018】

演出以外にも!マタニティウェディングのポイント

マタニティウエディングならではの
演出はたくさんありますが
マタニティウエディングならではの
注意点もいくつかあります。

ここからは特に重要な3つの注意点を
お伝えするので気を付けて打ち合わせを
進めていきましょう。

1.内容を詰めすぎず余裕のある進行にする

披露宴でいろいろやりたいのは
とてもよくわかりますがまずは赤ちゃん第一です。

内容を詰め込みすぎてバタバタしたり余裕がないと
体にも大きく負担がかかりますし
気持ちの浮き沈みの激しい妊娠中は
楽しい結婚式も楽しくなくなってしまうことも起こるので
必ず余裕をもったスケジュールを
組むようにしましょう。

2.動き回るような演出は避ける

自分たちがマタニティウエディングということを
忘れないようにしてください。

ゲストと一緒にダンスをしたり動き回るのは
体に負担がかかるので禁物です。

キャンドルやフォトサービスで全テーブルを回る
のではなくデザートビュッフェを取りにきてくれた
ゲストにサービスをするなど動くことが少なく
ゲストとふれあえるように工夫しましょう。

3.会場は禁煙にしておく

これは必ずやってください。

今時は披露宴会場内は禁煙のところばかりですが
禁煙であることを確実に伝え
喫煙室に行ってもらいましょう。

会場前ロビーが喫煙できて換気扇しかなく
個室になってない場合も
ちゃんと部屋として分かれている
喫煙所を利用してもらい
新婦の通るところでの喫煙は避けましょう。

まとめ

いかがでしたか?

マタニティウエディングは特別な結婚式です。
様々な思いがあって結婚式を迎えますよね。

マタニティウエディングならではの演出は
たくさんありどれも素敵ですが
無理なくできる範囲内で
自分たちらしい演出を取り入れましょう。

マタニティウエディングは赤ちゃんにとっても
大切な思い出なので大きくなった時話せるような
素敵な結婚式にしてください。

演出にも色々ありますが、
マタニティで人気の演出といえば
マタニティフォトなんですよ。

⇒マタニティウェディングフォトはいつの撮影がおすすめ?

ABOUT ME
ひろみ
ひろみ
専門式場でウエディングプランナーを経験し 現在は一児の母です。 出産を機に退職し、現在は現場には立っておりませんが 数々のお客様の結婚式を担当した経験と 自分自身の結婚式を経てお伝えできることがたくさんあると感じます。 大好きなウエディングのお仕事で、結婚式を控える皆様のお力になれることがとても嬉しいです。 元ウエディングプランナー、花嫁経験、子持ちのママ目線で お役に立てる情報をお伝えしていきます!


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA