f.マタニティウェディング

マタニティウェディング!和装とドレスならどっちが正解?

マタニティウエディングでの衣装選びは
難しいと考える方も多くいると思います。

しかしマタニティウエディングが
増えてきている近年では妊婦さんでも
着られる衣装の種類は増えてきていて
和装もドレスもどちらも着られます。

今回はマタニティウエディングの
衣装について詳しく紹介していきます。

衣装選びをマタニティだからと諦めず
心配を晴らして好きな衣装を選ぶ
参考にしてください。

マタニティウェディングの衣装!和装とドレスを徹底比較

結婚式の衣装は準備の段階で
一番決めるのが楽しく、迷うものです。

ここからは和装とドレスどちらが
どのようなメリット、デメリットがあるのか
徹底比較していきます。

ウェディングドレスのメリット・デメリット

やはり結婚式といえばウエディングドレスと
考える方が多く、女性として憧れもありますが
妊婦さんがドレスを着るデメリットや注意点は
デザインが制約されてしまうことです。

ウエストラインをしっかり
締め付けるタイプのデザインは
お腹への負担が大きいため
マタニティウエディングには不向きです。

プリンセスラインやエンパイアのドレスは
お腹周りへの負担が少ないデザインになるので
おすすめです。

またメリットは憧れの
ドレスを身につけられることと
ドレス後ろの腰の紐で
締め付けを調整できるので
妊娠初期、中期の方はお腹に
配慮しながらもボディラインを美しく
みせることができます。

和装のメリット・デメリット

マタニティウエディングとなると
和装を諦めてしまう方がとても多いですが
和装は妊婦さんでも着れます。

安心して和装を選んでいただくために
お伝えすると、まずデメリットは
とにかく重いです。

ドレスに比べ何枚も羽織り
1枚1枚も厚みがあるので
ずしっとしていてただでさえ
お腹の重たい妊婦さんが動いたりするには
多少の苦労がつきものとなります。

メリットは時期を選ばず締め付けが無い
ということです。

和装は基本形は同じなのでどれでも
どの時期でも着ることが出来ます。
なぜなら締め付けがなくお腹がとても楽で
羽織るものなのでお腹が目立たなくなります。

和装orドレス!マタニティウェディングで多い衣装とは

マタニティウエディングの場合
近年では一般の結婚式でも洋式が増えていて
和装よりドレスの方が人気がありますが
マタニティウエディングの場合は
初めから和装を諦めてしまっている方が多いので
ドレスの方が多いと言えます。

和装も着れるという知識があまりないという
現実も影響しているでしょう。

マタニティウェディングの衣装選びポイント

マタニティウエディングの場合は
お腹への配慮が第一なので注意しながら
衣装を選ぶようにしてください。

気を付けるポイントとしては

  • 締め付けが少なく苦しくないものにする
  • お腹の出っ張りが目立ちにくいものにする
  • 重すぎて試着だけで疲れるものはやめる
  • ヒールはできるだけ低いものにする
  • 万が一お腹が大きくなって入らなくなった場合に備えサブドレスも選ぶ

です。

自分が当日1日着ていて辛くないだろうと
思うものを選びましょう。

また妊婦さんはお腹が張り途中で苦しくなることも
あると思いますのでそうなった場合
お色直しのように退出して
ドレスを調節してもらえるかどうか
事前に確認しておきましょう。

インナー選びもかなり重要

ドレスの下に着るインナーですが
一般的には締め付けがメインですが
マタニティウエディングの場合
締め付けることで体調に悪影響を及ぼすので
マタニティウエディング専用の
インナーを着用しましょう。

マタニティウエディング用インナーは
お腹の部分はゆったりしていて
大きくなった胸をしっかり支えてくれるような
ものが多いです。

式場にあるか問い合わせるか
自分で選んで購入しましょう。

⇒マタニティウェディング!エステやダイエットしても大丈夫?

マタニティでも大丈夫な衣装着用のコツ

マタニティウエディングはどんな時でも
体調が第一になるのでなんでも話せる
スタッフに担当してもらうことです。

衣装や体のことを気軽に話せ
当日も体調の変化を伝えやすい方に
ついてもらうのをおすすめします。

またドレスのサイズも決めたときと
当日ではお腹の大きさも変わるので
サイズもおおきくなります。

なのであて布などで調節してもらうよう
事前に相談しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?
マタニティウエディングだからといって
好きな衣装を諦める必要はありません。

ドレスの場合は締め付けが少なく
あて布などで調節ができるものを選びましょう。

和装の場合はできるだけ軽い衣装で
辛くないように着付けの
工夫をすることが大切です。

私がプランナー時代に担当したお客様は
双子ちゃんを妊娠中で妊娠6か月の時に
白無垢を着て結婚式を行いました。

双子の場合の妊娠6か月は1人の妊娠の時の
臨月に相当する大きさですが
和装もドレスも着ることが出来たので
皆様安心して好きな衣装を選んでくださいね!

衣装が決まったら、
次はマタニティウェディングならではの
演出を考えてみましょう。

⇒マタニティウェディングの演出アイデア!おすすめ10選

ABOUT ME
ひろみ
ひろみ
専門式場でウエディングプランナーを経験し 現在は一児の母です。 出産を機に退職し、現在は現場には立っておりませんが 数々のお客様の結婚式を担当した経験と 自分自身の結婚式を経てお伝えできることがたくさんあると感じます。 大好きなウエディングのお仕事で、結婚式を控える皆様のお力になれることがとても嬉しいです。 元ウエディングプランナー、花嫁経験、子持ちのママ目線で お役に立てる情報をお伝えしていきます!


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA