2.ブライダルフェア

ブライダルフェアではどんな感じで勧誘される?断る方法も

結婚式場探しを始めると
やっぱりブライダフェアは
参加すべきイベントの気がしますよね。

会場の見学じっくりできる上に
料理の試食やドレス試着といった
参考になるイベントもありますから
参加しないと損!

とはいえ、初めての参加だと
ブライダルフェアがどんな感じなのか
様子がわからず不安じゃないですか?

式場のスタッフから強く営業されたら
どうやって断っていいのか
押しに弱い性格なら特に悩みますよね…。

そこで、今回はブライダルフェアで
どんな感じに勧誘されるのか
営業のされ方をお教えします。

  • しつこく営業されたりしないの?
  • 断りたいときはどうすればいい?
  • 営業されるのが嫌なときは偽名あり?…etc.

これでもう
ブライダルフェアで営業されても
上手に断れるから怖くないですよ!!

ブライダルフェアで受ける営業ってどんな感じなの?

ブライダルフェアは参加するカップル
にとっては楽しいイベント。

でも、結婚式場側にとっては
結婚式を予定している”見込み客”
に結婚式の営業ができる貴重な機会!

そのために費用と時間をかけ
ブライダルフェアを開催しています。

ブライダルフェアで一組でも多く
結婚式の成約につなげることが
スタッフの使命なのです!!

ブライダルフェアにおいては
どのように営業されるのでしょうか?

強引な営業やしつこい勧誘の有無

営業、セールス
=とてもしつこくて成約するまで
帰らせてもらえないんじゃないか…

そんなイメージを持っている人も
多いかもしれませんね。

ブライダルフェアで
強引な営業やしつこい勧誘
もあるのでしょうか?

ブライダルフェアは多くのカップルと
充分な接客時間を確保する為
時間予約制で予約を受けている
結婚式場が多いんです。

そのため、次の予約カップルの来館が
控えており、一組に対しての接客時間
も限られている場合がほとんどです。

成約するまで帰れない!
なんてことは基本的にありません。

式場側のスタッフもプロなので
その場で成約する意志がないことを
お客様が示していれば、
普通は強引には営業しません。

式場側にとっては
最終的に結婚式を申し込んでもらう
ことが一番大切ですからね♪

プランナーに契約ノルマがあるの?

結婚式場のプランナーは
式場では”営業スタッフ”です。

ブライダルフェアでは
大抵どこの結婚式場でも
何件成約するか目標をたてます。

ですから、スタッフに何件成約するか
目標を掲げることもあります。

でも、”ノルマ”というよりも”目標”。

一生に一度の結婚式ですから
ただ売ればOKの”モノ”でもなく
成約後、一年~数ヶ月間の準備を経て
結婚式をようやく迎えられる契約。

もし、強引に成約させたとしても
後日キャンセルされてしまったら
元も子もありませんよね。

プランナーに課せられたノルマの為に
自分たちが強引に成約させられる…
なんてことはありません。

安心してブライダルフェア
に参加して下さいね。

ところで、結婚式の挙式スタイルは
もう決まっていますか?

神社で神前式スタイルの結婚式
もとても厳かで素敵ですよ↓

ブライダルフェアでの無理やりな営業を断る方法

結婚式場もいろいろなので
強引な営業をかけてくる式場も
ないわけではありません。

もし、ブライダルフェアに参加して
無理やりな営業をかけられた場合に
断る方法をお教えします。

断る口実としては…

  • 決定するには両家へ確認が必要
  • 他の会場を見てから決めたい
  • 予算がオーバーする
  • 日程が希望と合わない
  • イメージと違った

当日成約する意思がないことや
会場を気に入っているかどうか
はっきりと伝えるのが一番です。

見学してここの式場は絶対ないな…
と思う場合は、長居せずに
できるだけ早めに帰りましょう。

気に入っている会場ならば
仮予約をして後日正式に返事を。

仮予約の際は料金や仮予約期間
について明確に聞いておいてくださいね。

プランナー変更してもらいたい時の伝え方

ブライダルフェアに参加する際は
その式場に訪れるのは初めての人が
ほとんどですよね。

ということは、式場で接客を担当する
人とも初対面です。

結婚式場のスタッフは
割と物腰が柔らかく接しやすい人が
多いものの、人間同士ですから
合う合わない、相性もありますよね。

また、

  • 女性or男性の方がいい
  • 同世代の人がいい
  • 体臭や口臭が気になるから
  • なんだか気が合わない…etc.

理由はいろいろあるとは思いますが
とにかく…
担当プランナーを変えてほしい!

そんな時は率直に言って大丈夫です。

とはいえ本人にはなかなか
言いづらいですよね?

もし、年齢や性別等について担当者に
希望があるなら予約の段階で
事前に伝えておくのがベストです。

でも、当日対応してもらっているものの
どうも気が合わない、といった場合。

その担当者だけが合わないのか
他のスタッフの様子もしばらくの間
チェックしてみましょう。

他の担当者ならもっと話を聞きたい
という場合は担当者の変更を
申し出ましょう。

本人の匂いや言動など
本当の理由が言いづらいものであれば

  • 男性スタッフ→女性スタッフに
  • 若手スタッフ→もっと年上の人に

等々もっともらしい希望を伝えれば
それでOKです。

他に対応できるスタッフがいれば
変えてくれるでしょう。

一旦断ったらブラックリストに入れられる?

「成約するのかしないのか?!」

もし、ブライダルフェアの場で即決
を迫るような強引な営業があったら…

これを断ったら、キャンセルしたら
ブラックリストに入れられて
本当に申し込みたくなった時に
”予約を断られたりしない?!”

そんな心配…無用です!

ブラックリストなんてありません
から安心して下さいね。

但し!

安易に成約して
すぐにキャンセルすると…

ブラックリストのように
どうせすぐにキャンセルする人?
と思われてしまうことがあります。

営業されて断るのが面倒だからと
安易に成約するのは絶対NGですよ。

注意!ブライダルフェアでよくある営業トラブルとは

ブライダルフェアは式場側にとって
大切な”見込み客”との商談の場。

ビジネスに熱心になるあまり?!
ちょっとした営業トラブル
が起こることもあるようです。

  • 次の予定があるのに
    なかなか帰れなかった
  • 強引に成約を迫られるような
    押しの強い営業で怖かった
  • 仮予約だと思っていたら
    キャンセルに料金が発生した…etc.

強引な勧誘をする結婚式場は
決して多くはないものの
中にはあります。

トラブルを避けるには
上記の3点に気を付けましょう!

無用なトラブルを避けるには…

  1. 意思をはっきりと言葉で伝える
  2. 予約金やキャンセル料など
    料金が発生することは特に明確に。
  3. 納得していないのに成約しない

特に初めてのブライダルフェアでは
営業されることに慣れていないので
言葉や態度もあいまいになりがち。

もちろん、一番初めに理想の式場
に出会えたら成約するのもOKですが
自分たちが納得していないうちは
その場で成約は避けましょう。

大切な結婚式の会場探しをするための
ブライダルフェアへの参加ですから
理想の結婚式場に出会えるまで
じっくりと検討して下さいね。

ブライダルフェアを予約したけれど
都合が悪くなってしまった!!

そんな時はできるだけ早めに
式場へ直接連絡を入れて下さいね。

下記の記事でブライダルフェア
をキャンセルしたい場合の連絡方法
についてお伝えしています↓

⇒ブライダルフェアをキャンセルしたい!どう連絡すればいい?

次に開催予定のフェアがあれば
予約の変更もしてもらえますので
出来るだけ早めに連絡を入れる
と良いですよ!

ブライダルフェアで嘘や偽名を使うとバレる?

ブライダルフェアに参加することで
後日営業をかけられるのが嫌だから
と偽名を使うのはどうなのでしょう?

やはり、偽名を使うはよくありません。

もし、ブライダルフェアに参加して
その会場が”大本命”になったら
偽名であることを白状しなくては
ならなくなりますよね?

実は偽名でした…なんて
信頼関係に響くようなこと
は言いづらいですよね。

式場側のスタッフも心を込めて
結婚式のお手伝いしたい気持ちに
陰りが出ないとは言い切れません。

嘘や偽名を使うなど
式場側を欺くようなことは
やめておきましょう。

一生に一回だけの大切な結婚式は
準備も含めて全てが思い出に残ります。

嘘があれば二人の結婚式の思い出に
汚点を残してしまいます。

やめておきましょう。

嘘をついて1件目限定特典をもらうのは大丈夫?

1件目の見学の人だけ限定で貰える
ブライダルフェアの来館特典。

式場側に見学が何件目か
バレることはないだろう次の見学でも
と1件目の見学です!と嘘をついたら
バレることって…ありますよ!

隣のカップルは以前見学した式場で
見かけたことがある!なんてことも
あります。

相談中の会話から、
プランナーが初めての見学でないことを
察してしまうこともあります。

確信されることはないものの
実はバレているということはあります。

バレたからと言って特典を返してとは
言われないかもしれませんが
バレているなんて恥ずかしいですし
後ろめたい気持ちにもなりますよね。

嘘をついてまで特典をもらう行為に
結婚相手はドン引きしないでしょうか?

特典をもらえたら確かにその時は
得した気分かもしれませんが…

結婚式場探しも
二人の結婚式の大切な思い出、
マナーとしてもやめておきましょう。

ちなみに、嘘なんてつかなくてもも
ブライダルフェア予約サイトが行う
キャンペーンなら応募者にもれなく
高額な商品券が貰えます↓

⇒ブライダルフェアの来店特典は予約の仕方が超重要だった!?

上記記事で超お得な来店特典が貰える
ブライダルフェアの予約の仕方
を解説していますので
ぜひチェックして下さいね!

まとめ

今回の記事は
いかがでしたでしょうか?

お届けした内容をまとめますと…

  • ブライダルフェアでは営業をかけられる
    が、時間に限りもあるので
    しつこく勧誘されることはほぼない
  • 勧誘を断るには
    はっきりと即決する意志がないこと
    を伝えればOK
  • 接客担当者の年代や性別などに
    希望があるなら予約段階で伝えよう
  • ブライダルフェアで偽名や嘘をつくのは
    その式場が本命になった時に
    とても困るのでやめておこう
  • 特典欲しさの嘘はマナー違反。
    結婚式の思い出に相応しくない
    のでやめておこう。

といった内容でお届けいたしました。

ブライダルフェアで式場に行くと
結婚式の営業を当然されます。

でも、きちんと意思を伝えながら
相談をすれば、強引に勧誘される
ようなことはまずありません。

あいまいな返事や態度で
成約するような誤解を与えなければ
大丈夫ですから安心して下さいね。

ブライダルフェアは式場のことを
詳しく知って、相談できる
とても役に立つ機会です。

ぜひ楽しく参加して
有効に活用して下さいね。

ブライダルフェアに参加した際には
結婚式のプロであるプランナーに
なんでも遠慮なく質問しましょう。

ブライダルフェアで
必ず押さえておきたい
質問
を下記の記事でまとめています↓

⇒【注意】ブライダルフェアで必ず聞くべき8つの質問!リストあり

ブライダルフェアの当日に
必要な質問を聞き忘れないよう
メモをしてから参加すると良いですよ。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^




ABOUT ME
安田 みさき
元ウェディングプランナー。プランナー歴10年超です。 ゲストハウスウェディングやリゾートウェディングで数百組の新郎新婦をサポートをサポートしてきました。一生に一度の結婚式だからこそ、新郎新婦はどなたも皆、それぞれに喜びと同時に不安や疑問もたくさんお持ちです。またゲストや結婚式自体への思いや憧れもそれぞれです。だから結婚式は一つとして同じものがありません。現在は子育て中に付き現場におりませんが、たくさんの結婚式に携わってきた経験を活かして、このような場で結婚を控えた新郎新婦のお手伝いすることができればうれしく思います。
私のブライダルフェア体験記

私のブライダルフェア体験記

ブライダルフェアの参加に
必要な手順をピックアップ♪

ぜひチェックしてみて下さいね。

⇒ブライダルフェアとは

⇒ブライダルフェア3つの準備

⇒ブライダルフェアに必須8つの質問

⇒ブライダルフェアの持ち物

⇒ブライダルフェアの服装【男性・女性】

おすすめ

ブライダルフェアをお得に探すなら
こちらを参考にして下さいね。

⇒商品券が貰える式場探しサイト5選

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA