g.神前式

神前式におすすめの神社5選【東京】

東京で神前式を挙げたい!
とお考えのみなさん、
神社選びに悩んでいませんか?

実はチャペル挙式と比較しても
圧倒的に情報量が少ない神社での結婚式。

自分たちに合う神社を選びたいと思っても、
選ぶ基準も難しいですよね。

そこで今回は、フリーランスの
ウェディングプランナーが
神前式におすすめの東京の神社
ピックアップしました。

記事後半では、挙式後のパーティ開場を
うまく探す方法もご紹介します。

それではさっそく、
おふたりにぴったりの神社を
探していきましょう。

東京で神前式ができる人気の神社!おすすめ5選を紹介

神社で結婚式をするなら、
その神社の歴史や
祀られている神様
のことも
知っておきたいですよね。

神社にはそれぞれ
異なった特色や趣がありますが、
結婚式ではアクセスや設備などの充実度
大切なポイントになります。

その点も踏まえておすすめするのが
これから紹介する東京の5つの神社。

先輩カップルの口コミと併せて
見ていきましょう。

①明治神宮


出典:https://www.weddingpark.net/

とにかく有名な明治神宮の結婚式。

多くの芸能人の結婚式も
執り行われているため、
メディアでも多く紹介されています。

特に新郎新婦と家族が列をつくり
「参進」で進んでいく様子は
とても趣があると評判です。

晴れていたので青空と赤い傘と白無垢がとても綺麗でした。
雨でも脇の通路を通れるようです。
それはそれで厳かで素敵な挙式になると思います。

ジャパニーズクラシックの最高峰ではないでしょうか。
日本人なら誰もが知っている場所なので、馴染みがあり格調高く落ち着いていました。

約70万平方メートルもの広大な敷地で
美しい空気と緑の中を進んでいく参進が、
この神社を選ぶ決め手になったという
先輩カップルも多いようです。

大人気の参進の様子は、明治記念館の
公式サイトで見ることができます。

⇒明治記念館の公式サイトを確認してみる

日本の美しい結婚式をしたいおふたりに
おすすめの神社です。

明治神宮

★所在地   東京都渋谷区代々木神園町1-1
★電話番号  03-3379-9282
★受付時間  9:00~19:00
★定休日   年末年始の一部を除き無休

⇒Google Mapはこちら

②東京大神宮


出典:http://www.tokyodaijingu.or.jp/syoukai/index.html

「東京のお伊勢さま」
と称される東京大神宮は
日本の神前結婚式創始の神社。

縁結びに後利益のある神社として知られ、
「夫婦としての契りをこの神社で」
と願う人も多く、人気も高くなっています。

神社の中でも、友人含め式からたくさんの友人にも参列していただけるというのが、決め手でした。

伝統のある格式高い挙式会場で結婚式を挙げることができ、沢山の友人から「神前式の参加は初めてだけど、厳かで新鮮でとても良かったよ」と絶賛されました。

収容人数が多く、友人も列席できる点も
人気の理由になっているようです。

公式サイトでは、挙式の流れや
披露宴会場についても紹介しています。

⇒東京大神宮の公式サイトを確認してみる

大切な友人たちにも
結婚式に列席してもらいたい
おふたりに
おすすめの神社です。

東京大神宮

★所在地   東京都千代田区富士見2-4-1
★電話番号  03-3234-6611(東京大神宮マツヤサロン)
★受付時間  10:00~19:00
★定休日   無休

⇒Google Mapはこちら

③神田明神


出典:http://www.kandamyoujin.or.jp/

1300年近くの歴史をもつ神田明神は、
「江戸総鎮守」として江戸のすべてを
守護してきた神社です。

現在でも、東京の中心を成す108の町々の
総氏神様として、東京の生活や文化を
見守っています。

境内には大きな桜の木があり、春に桜ウエディングを和装で行いたい方にはおすすめです。
歴史ある厳かな式にしたい方にはすごくおすすめです。

一般の参拝者の方々も訪れる、日常の中での結婚式です。
地元の方や観光でいらした方々にも見守られながら、明神様に愛を誓います。
一生の思い出になりました。

華やかな外観と、その場に居合わせた
すべての人にお祝いしてもらえる
温かな雰囲気が特徴の神田明神。

神田明神では、4つの
ブライダルプランが用意されています。

詳しい内容は
公式サイトでチェックしましょう。

⇒神田明神の公式サイトを確認してみる

四季折々の風景が美しい神田明神。

季節を選べば、さらに満足できる
結婚式になりそうですね。

神田明神

★所在地   東京都千代田区外神田2-16-2 明神会館
★電話番号  03-3254-0753

⇒Google Mapはこちら

④湯島天神


出典:http://www.jinjakekkonshiki.jp/

1000年の歴史をもつ湯島天神は、
学業の神様が祀られていることからも
有名な神社です。

多くの学者や文人も参拝しており、
修学旅行の学生や
受験生にも人気があります。

「湯島天神」は通称であり、正式名称は
平成12年に「湯島天満宮」
改められています。

歴史ある人気の神社で、建物自体は古いですがキレイに手入れされておりまさに日本の結婚式という会場で理想にぴったりでした。

湯島天神は学業の神様としても、伝統ある神社としても有名で、庭には梅が咲くなどとても雰囲気のあり格式も高い神社です。
赤い絨毯のひかれた橋を渡って参進ができ、とてもいい写真が撮れました。

古き良き日本の結婚式ができる湯島天神。

公式サイトでは
今現在の結婚式の予約状況を確認できます。

⇒湯島天神の公式サイトを確認してみる

家族の歴史を大切に
新しい家族を作っていきたいと
考えるおふたりにおすすめの神社です。

湯島天神

★所在地   東京都文京区湯島3丁目30番1号
★電話番号   03-3836-0753

⇒Google Mapはこちら

⑤浅草神社


出典:https://www.weddingpark.net/

都内最大級のお祭り
「三社祭り」で有名な浅草神社。

社殿は徳川三大将軍家光公によって
建設され、重要文化財に認定されています。

2対で互いに寄り添うように祀られている
「狛犬」は、良縁・恋愛成就・
夫婦和合の願いが込められており、
結婚式にふさわしい神社です。

浅草神社は隣の浅草寺の賑わいとは違い、静かで厳かな雰囲気がある社です。
重要文化財に指定されていることもあり、神殿に入ると歴史を感じる内装で格式の高さを感じられます。

人力車での移動でしたが、浅草の商店街の方々や観光客の皆さんに「おめでとう‼」と声をかけてもらい、とても幸せな気持ちになりました。

馴染みのある観光地
「浅草」にある神社のため、
多くの観光客にもお祝いしてもらえるなど、
下町ならではの温かさが感じられますね。

公式サイトでは、浅草神社の
挙式予定が確認できます。

事前の問い合わせで、
実際の挙式を見学することも可能です。

⇒浅草神社の公式サイトを確認してみる

人力車での移動も、
思い出深いものとなるでしょう。

浅草神社

★所在地   東京都台東区浅草2-3-1
★電話番号  03-3844-1575

⇒Google Mapはこちら

東京で神前式後のパーティ会場の探し方とは?

神社で神前式を行う際の問題点は、
「その後のパーティをどうするか」。

選択肢としては

  • 神社に併設されている会場で行う
  • 場所を移動して行う

のいずれかを検討することになります。

結婚式を多く行っている神社では
食事ができる会場を併設している
場合があります。

料理内容や収容人数に問題がなければ
移動の手間が省けるので
併設されている会場を利用する方が
おふたりにもゲストにも
メリットがあります。

ですが、そのような神社の数は
決して多くはありません。

場所を移動して
パーティを行うとなった場合は、
挙式とは別にパーティの会場を
探す必要
があります。

ですがこの方法は、
挙式とパーティの両方を
個別に手配していくため
おふたりの負担が大きくなるのが問題。

そんなときにおすすめなのが
結婚式場紹介サービスのハナユメです。

ハナユメでは無料相談デスクで
会場探しの段階から
おふたりを手厚くサポート。

実際に成約に至った場合は、
ハナユメ独自の割引特典で
とてもお得に結婚式が叶えられます。

⇒ハナユメでパーティ会場を探してみる

神社をはじめとする
パーティ会場外での結婚式には
専門的な知識が必要になることも。

神社と提携している会場を
探すこともできる
ので、
まずは相談してみることから始めましょう。

まとめ

 

近年、結婚式に「本物」を求める
カップルが増えてきています。

外観やイメージだけではない
伝統と格式を大切にした本物の結婚式は
おふたりのみならず、列席したゲストにも
たくさんの感動をもたらすでしょう。

こちらに神前式の費用について
詳しくまとめているので
こちらの記事も参考にしてくださいね。

⇒神前式にかかる費用の相場は?必要項目のリストも大公開!

日本の首都 東京で
すばらしい新たな人生の一歩を
踏み出すことを願っています。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA