持ち込みアイテム

結婚式のヘアメイクは持ち込みできる?節約する為の3つのポイント

結婚式で花嫁の印象を
大きく左右するヘアメイク。

ですが、結婚式場の提携業者に
ヘアメイクを頼むとなんと
20~30万円かかることも
よくあるって知っていましたか?

その理由は、挙式・披露宴・
お色直しや二次会の衣装に合わせて
ヘアメイクもたびたびお直しや
アレンジが必要になるからです。

できるだけヘアメイクの
金額をおさえたい!
という花嫁や
憧れのヘアメイクアーティストに
ブライダルメイクを頼みたい!という
花嫁の皆さんのため、
ヘアメイクの持ち込みについて
調べてみましたよ!

ボブスタイルだからあまり華やかな
ヘアアレンジはできないかも?
そんな不安を持つ花嫁にも
ぴったりのヘアアレンジ動画も
合わせてチェックしてみてくださいね♪

結婚式のヘアメイクは持ち込みできるの?


出典:https://hana-yume.net/

結婚式のヘアメイクは
持ち込みができる会場もあるようです!
念のためプランナーに事前に確認すると
よいでしょう。

ただし会場によっては持ち込み料がかかり、
3~5万円程度の持ち込み料が
プラスでかかることになります。

また、気をつけておきたいのは
持ち込みができる場合も
ブライズルームや式場内のサロンが
使えない場合もあることです。

ホテルの場合は一部屋確保しておく
必要があるなど、プラスの費用が
かかる可能性があるので
注意が必要です。

結婚式のヘアメイクを持ち込みした場合の相場はどれくらい?


出典:https://hana-yume.net/

ヘアメイクの持ち込みの相場は
15~20万円といわれています。
交通費などの実費も支払う必要が
あるため、ここに持ち込み料の
3~5万円を加えると
「そんなに節約にはならない」という
意見もあります。

提携と提携外、それぞれに
同じヘアメイクを依頼したときに
どの程度金額が異なるかは
比較してから決めるべきといえますね。

結婚式のヘアメイクを節約するための3つのポイントをご紹介!


出典:https://hana-yume.net/

ここからは、ヘアメイクを少しでも
節約するための3つのポイントを
ご紹介します!

その⒈式場提携外に外注する


出典:https://hana-yume.net/

持ち込み料がかかるとはいえ、
それでも外注の方が安く済むケースも
たくさんあります。

例えば美容師をしている友人や、
長年ヘアカットをお願いしている
サロンの美容師さんなどが
ヘアメイクを引き受けてくれることも。

ただしこの場合も必ずお礼はしっかりと。
無理にお願いするとその後の関係性が
悪くなる場合もありますよ。

その⒉ティアラやヘアアクセサリーを自分で準備する


出典:https://hana-yume.net/

式場提携先のサロンが扱っている
ヘアアクセサリーやティアラは高い場合も
多いので、自分でアクセサリーを
持ち込むのも節約術のひとつです。

最近ではネット通販やフリマアプリなどで
可愛くておしゃれなアクセサリーが
多く出品されているため、
活用してみるのもひとつの手ですよ。

その⒊リハーサル代を節約する


出典:https://hana-yume.net/

あまりおすすめできませんが
ヘアメイクリハーサルにも2~3万円
かかるため、リハーサルを削るという
策もあります。

例えば挙式と披露宴のヘアだけは
リハーサルをするけれど、
二次会用のヘアメイクはそのときの
即席アレンジでお願いしてみる、などの
方法であればリスクも少ないですね。

結婚式のヘアメイクを持ち込みする場合に注意するべきことは?


出典:https://hana-yume.net/

提携外のサロンやヘアメイク
アーティストに依頼する場合に気をつけて
おきたいのは、ヘアメイクさんが
会場に慣れていないケースがあることです。

例えばお色直しの中座は30~40分
時間を設けていたとしても、
実際は披露宴会場から出て写真を撮り、
急いで移動して着替えをして…
なんて動いているとあっという間。
ヘアやメイクのお直しには5~10分しか
かけられないということもよくあります。

披露宴会場とブライズルームの距離感を
把握している提携のヘアメイクさんなら
効率よく仕度してくれますが、
提携外のヘアメイクさんは移動距離が
わかっていない場合もあります。

結局お色直し後の
入場前に写真がとれなかったり
最悪な場合は時間が足りず
希望とは違う中途半場なヘアスタイル
なってしまったという悲しい経験談も…。

提携先のヘアメイクさんはとにかく
場数をふんでいる方も多いので、
スムーズにヘアメイクしてくれるという
メリットがあるのは事実ですね。

結婚式のヘアメイクで後悔した花嫁の口コミとは?


出典:https://hana-yume.net/

ここからは結婚式のヘアメイクで
後悔したという先輩花嫁の
声を聞いてみましょう。

憧れのヘアメイクアーティストにお願いしました。インスタやホームページに載っている写真はすごく素敵だったので、出来上がりを楽しみにしていたのですが実際のメイクはなんだか派手すぎ…?モデルと顔が違うとはいえ、文句も言いづらくそのまま本番に突入してしまったのが一生の後悔です。

提携のサロンでヘアメイクリハーサルをしてもらったにもかかわらず、当日担当したヘアメイクさんはリハーサルの時と別の方でした。当然イメージも少し違う髪型に。これではリハーサルした意味がないですよね…。

挙式の途中、感動で涙を流してしまったのですが、途中一回もメイクさんがお直しに入ってくれず、挙式後半の写真はすべて目の下が真っ黒になってしまいました…。

写真に残ることも多いだけに、
ヘアメイクに後悔があると
当日のアルバムもなんだか見たくない
という悲しい結末に…。

結婚式のヘアメイク!リハーサルは必要なの?


出典:https://hana-yume.net/

やはり結婚式当日後悔しない
ためにも、ヘアメイクリハーサルは
必要ですね。

ヘアカタログや雑誌から写真を
ピックアップして当日見せるから
リハーサルがなくても問題ない、
と考えている花嫁はいませんか?

モデルと実際の花嫁では髪質や
頭の形も異なるため、
いざやってみるとイメージと全然違う
髪型になってしまった、なんてことも。

また、実際にリハーサルをすることで
もともとの希望していたヘアスタイルより
さらにあなたに似合う髪型が
見つかるかもしれません。

実際、ふわふわ感のあるまとめ髪を
希望していたにもかかわらず
ヘアメイクリハーサルの場で
髪質や本番用のヘアアクセサリーと
合わせたところ、ハーフアップの方が
似合うと気づいて直前で変更したという
先輩花嫁も。

少しお金がかかるのが気になる、という
花嫁もいるかもしれませんが、
リハーサルをしてソンはないはずです!

まとめ


出典:https://hana-yume.net/

いかがでしたか?

  • ヘアメイクの持ち込みは可能な会場も多い。
  • 持ち込み料がかかったり、ブライズルームが使えないこともあるので要注意。
  • 提携サロンのヘアメイクさんは会場に慣れているというメリットも。
  • ヘアメイクリハーサルは必ずしておくべき!

一生に一度の花嫁姿ですから、
できるだけ華やかできれいな姿を
残しておきたいもの。

信頼できるヘアメイクさんに
お願いできるといいですね!

装花は持ち込みがむずかしいものと
聞いているけど、持ち込むこともできる?

この記事でチェックしてみましょう。

結婚式の装花は持ち込みすると高くなる?無料にする方法は?

ABOUT ME
中野夏美
中野夏美
現在、副業としてブライダルの司会をやっています。 さまざまなカップルや会場を見てきているため、経験を生かしたライティングができればと考えています。 また、私生活では2016年に結婚したため、挙式・披露宴に向けてブライダルエステやサロン、美容皮膚科などいろいろと通ってきました。 都内の情報であれば共有することもできるかと思いますので、力になれればと思います。よろしくお願いします。


\ LINE@始めました /
友だち追加
友達登録してね^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA